アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
おとボク第2話 「けせない消しゴム」
おとボク第2話の感想です。
話的には、瑞穂と紫苑さんがメインです。
二週目でも楽しく見れるところがおとボクの良い所ですね!

第二話「けせない消しゴム」(YouTube)
パート1:http://www.youtube.com/watch?v=__4ufb_V9ro
パート2:http://www.youtube.com/watch?v=tOWGiNSOx30&mode=related&search=
パート3:http://www.youtube.com/watch?v=xhZKYcIrVss&mode=related&search=

紫苑さんがいいキャラしてますね。(笑


「おはようございます、瑞穂様。」

早速、瑞穂は大 人 気
笑顔で顔が痛いってお前愛想笑いだったのか。(笑



あの並木道の大和撫子は紫苑さんだったんですね。

瑞穂と紫苑さんはどうやら隣の席のようで。
消しゴム交換って良いですね!ぜひ自分もやりたい・・・無理か

瑞穂と交換したキリン型消しゴムで遊ぶ紫苑さん。
この人、本当ミステリアスですね。貞子とかできそう(笑




「住めば都」とはよく言うものの、瑞穂慣れるの早すぎ朝も自分でリップクリーム(?)つけてたし。
もう既にお嬢様言葉をマスター。これが主席合格の実力か。

でもまだ「トイレ」には抵抗がある様子。
座ってするしかないって・・・・座ってできるのか!?今度試して・・




とりあえず用を済ませてスッキリの瑞穂・・・と、そこに紫苑さんが。

「ズボンのチャック、開いてらしてよ。」

バレテーーラ!!!



紫苑さん絶対誘導尋問とか上手そう。

あの不意打ちはだれでもひっかかりますよ。
それにしてもこのセリフを優雅に言うとは流石。






恐る恐る振り返る瑞穂は恐怖映画さながらでしたが、

「少々付き合っていただけますかしら。」

という紫苑さんのセリフは怖かったです。
まるで浮気がバレた時のよう。

otoboku_3

・・・・・・冗談ですスミマセンOTZ



そして紫苑さんの尋問と言う名の拷問が始まる。(違

でもこの紫苑さんマジ怖いな。ウソはつけません;;
瑞穂も分かりやすく動揺してるし^^;;

まりやの後ろに隠れる瑞穂は可愛かったですね。
幼いころのクセがつい出てしまったのでしょうか?





バレたところで、まりやと紫苑の二人劇が始まります。
紫苑さんもノリ良すぎ。まりやと息ぴったりでしたよ。
っていうかこんなキャラだったっけ紫苑さん。


「なんなんだこの二人。」

という瑞穂の突っ込みナイス!まさに視聴者の心を代弁しているかのような見事なツッコミでした。



あんだけ演じといてな~んてねで済ますまりやと紫苑さんは素敵だと思う。
ハメをはずすと紫苑さんはこうなるのか。


まりやと紫苑さんは仲よさそうですね。二人が組んだらすごいことになりそうです。(瑞穂が





紫苑さんが瑞穂の教育係(?)となってから、瑞穂の言葉遣いがますますっていうか必要以上にお嬢様になってる!恐ろしい・・・!(´Д`;;

まりやもそこに気づたよう。確かに目覚しい進歩を遂げてますね、彼女彼。





と言ってる間に、なんと舞台は「更衣室」へ。

瑞穂もやっぱり本能は捨てきれないようで。見ちゃうわな、そりゃ。
もちろんまりやにお仕置きされましたが。紫苑さんも加わって。

クセになりそうって言った紫苑さん、絶対冗談じゃないと思います。





授業のバスケでは瑞穂の身体能力が明らかに。
スゲーなこの人。ごぼう抜きでダンクに近いシュートを決めましたよ。
でも今のでバレチマッタか!?と思いきや。

またまた大 人 気

文武両道で人気急上昇。さらに紫苑さん直伝の立ち居振る舞いを見に付けた瑞穂にもはや敵無し。





まりやの狙いはこれだったのか。
すべては瑞穂を家元エルダーにするため!!
奏ちゃんも由佳里ちゃんも本人以上にはりきってます。


紫苑さんは前エルダーだったんですね。
でもその勤めを果たせなかったことに、すごく後悔しているご様子。
病気は仕方ないですね。内臓は鍛えようがないですし。




帰り道に宿命の対決!?

まりやVS貴子さん

次期エルダー(家元)の座を巡って展開する本家と分家の争い!(違

不本意ながら強制参加させられている瑞穂。おいたわしや・・・

しかもなんとこの引きで終わるというね。
次回が気になって眠れない視聴者はどうやって一週間乗り切れと言うのですか。(笑


おまけ。

otoboku_2

コレが本当のけせない消しゴム。用は役立たず・・・・

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[おとボク]  thema:乙女はお姉さまに恋してる - genre:アニメ・コミック
仕事が終わって・・・・
takako_m





アニメも終わって、生徒会の仕事もひと段落?
やっと貴子さんにも休憩する時間がとれましたね。
Posted by 和
comment:2   trackback:1
[おとボク]  thema:乙女はお姉さまに恋してる - genre:アニメ・コミック
comment
アニメが終わって貴子さんも休息を。

でも来年も貴子さんに萌えるのですよ(オ
ハァ(*´д`)ハァ
byケロ
comment
もちろんでございます!

貴子さん熱は冷めるどころか燃え上がってます!!(ぇ
by和
おとボク1話「口紅をひいた王子様」
・・・・という訳で、おとボク第一話の感想です。
自分はアニメ途中から知ったので、この回はYouTubeで見ました。


おとボク1話「口紅をひいた王子様」(YouTube)
パート1:http://www.youtube.com/watch?v=BTq2Y1ZckpY
パート2:http://www.youtube.com/watch?v=D6obUqRi1NE
パート3:http://www.youtube.com/watch?v=4M0PDY4a07w


題名が題名だけに、誰も周囲にいないのを確認してから見ました。
念のためにですが。


ところがコレが大・正・解!!


しょっぱなから怪しげな声の連発。
妙に艶っぽい声が結構続いてちょっとビビりました。
どうやら、主人公(男)の瑞穂を幼馴染のまりやがお化粧してあげていた模様。

瑞穂のあまりの美しさ(?)に振り返る生徒達。
ため息をつく瑞穂のとなりで面白がってるまりや。
きっとこの二人は幼い頃からこんな感じだったと思われますね。

なぜこんな事になったかというと、全ては変態ジジイ素敵なおじい様の遺言のおかげせいで。

どうやら、生前からのたっての願いだったとか。

自分の孫を女子校に通わせる事が夢だったなんてどんなジジイだ。
ただの変態としか思えな・・・・まぁとにかく。
それを聞いてノリツッコミをかます瑞穂グッジョブ!

まりやもノリノリで既に服やら化粧品やら一式買い込んでいた様子。
リアル着せ替えごっこというか、リアルバービーちゃん?

で、入学。学院長はすんなりOK。なんでも、瑞穂のお母さんが生前通っていた学校だそうで。

担任の先生はというと・・・・・
 ボイン!?
初登場からイキナリゆれる胸。
きっと視聴者は以後この先生を見るたびにあの映像が目に浮かぶかと。

男だとバレないかとビビりながらも教室へ入る瑞穂。

ところがどっこい、むしろ大歓迎みたいな雰囲気。

そりゃここで男だってバレたら話続かないでしょう。1話の前半でもう大ピンチ!?

そしてもう瑞穂のウワサが広まってしまい。
それを聞きつけた我らが会長、貴子さんの登場
この人、登場シーンからすでにきらびやかでした。

なんなんでしょうかこのまわりにくっついてる雪の結晶っぽいものは。

スッゲーきらきらしてる
やはり生徒会長ともなると、扱いが違うのか。

一方そのころ。

緊張が解けたせいで、尊厳がピンチになっている瑞穂。
まぁ季節は冬だし、近くもなりますわな。

そしてここで第一関門の「トイレ」

やっぱり生活面で一番先に問題になりますよねトイレは。

瑞穂は「今は女の子なんだ・・・女の子女の子女の子・・・」
というような感じに呪文を唱える始末。

この状態でいざトイレに入ろうとしたら、中から生徒が出てきて硬直する瑞穂。

よくここでもらさなかったなとつくづく感心。(ぇ

結局、寮に行くまでガマンすることに。
確かに寮の方がまだ安心してできますよね。
なんだかかわいそうな瑞穂。

otoboku_1



場面変わって生徒会室。
生徒会長の権限を利用して瑞穂のプロフィールをチェックしている貴子さん。
もう既にこの頃から意識し始めていたとか?


放課後。
瑞穂はというと、寮のトイレめがけて猛ダッシュ
そんな矢先に紫苑さんが。まるで天女のような登場シーンでしたね。
思わず見とれる瑞穂。

でもこの二人の初対面がトイレにダッシュの最中だったというのはいかがなものか。

もしかして紫苑さんもトイレに行こうとしてたとか?それも優雅に
麗しき乙女は催している時でも慌てない。(笑


それに対して瑞穂はというと、寮に着くなりトイレにまっしぐら


もちろんまりやは許しません。(笑

靴脱ぎっぱなし、カバン投げっぱなし、さらには便座の上げっぱなしで、

「あ~(すっきりした~)」

と、出てきた瑞穂に愛のムチ

他の二つはともかく、便座の上げっ放しはマズイだろ。
「男性の方の気持ちになってしてみたくて~」
なんて言ってもドン引きされるだけかと。

言葉遣いも気をつけるそうで。まりやの猫かぶり暦が少し気になる。

瑞穂がまりやに羽交い絞めにされているところにゆかりちゃんが帰宅。

瑞穂の初対面シーンは何故かいつもあられもない姿で。


ウワサの転校生が自分の寮に来て嬉しがるゆかりちゃん。
が。
「よ・・・・よろしく・・・」
と言ってる瑞穂の後ろに、今にもこけてしまいそうな奏ちゃんが。

瑞穂が気づくかな~と思いきや、誰も気づかない!

おいおいイイのかそれで。


・・・と思ったら。
瑞穂が自室へ行く途中に奏ちゃんが。
自分、おぼんが見えなかったせいか、奏ちゃんがタイタニックごっこしているように見えてビビった。なにやってんのこの子。

落っこちそうになる奏ちゃんを瑞穂ちゃん華麗に手助け。
でも無理に丁寧語使おうとしてるのがバレバレ。
セリフ言う前に「え~っと・・・」ってあーた。


奏ちゃんは今までお世話するお姉さまが居なかったようで。
瑞穂が来てくれて嬉しいご様子。
でもまりやの世話係がゆかりちゃんって・・・・;;
ちゃんとお世話できてるのか不安。

勢いよく奏ちゃんに抱きつかれても紅茶(?)をこぼさなかった瑞穂の身体能力に完敗。


一日が終わってお疲れ気味の瑞穂。そりゃまぁ疲れるだろう。
男が女子校に通ってたなんてことがバレたら明日の朝刊の一面取れますよ。

と、ここで瑞穂がボソっと・・・・

「おじいさまはなんだってこんな遺言を残したんだろう・・・」

もっともだ。

でもそれは多分おじい様が変態だったからだよ瑞穂。
きっとあの世でハァハァ言ってるころかと。



ちょ・・・まりや何瑞穂に迫ってるのですか!?
そんなことしたら瑞穂のアレが大変なことに・・・・

・・・・と、思ったらセカンドインパクト!
ゆかりちゃんと奏ちゃんにも襲われてアレはもう限界ですか?
恐らくこのあと瑞穂はトイレに駆け込むだろう。

それにしても、この子らのパジャマはすごいですね。
まりやは透けてるし、奏ちゃんはセリフとか表情が犯罪レベルだし・・・。
唯一まともなのは瑞穂とゆかりちゃんぐらいでしょうか。

まりやは故意的にやってるけど、奏ちゃんは天然でやってるので恐ろしいです。大きなお兄さんとかには気をつけたほうがよさそう。



閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[おとボク
貴子さん!
TVで最後のおとボクを見ました。
貴子サーーーーーン!!
YouTubeで先取りして見といてよかったです。
危うく、両親の寝ている隣で奇声を上げるところでした。
いや~本当おとボク良いですね!
12話で終わってしまうなんて早すぎです!
でもDVDでは確か限定版に「ツンデレラ」が・・・・!!
まだまだ続いているということですか!

お粗末ながら、記念に貴子さんを描いてみました。
アニメ(またはゲーム)の貴子さんしか認めない!という方はお気をつけ下さい。


takako_1


これでもがんばったんですよOTZ
貴子さんへの愛はフォーエヴァーです!!!!

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[おとボク
おとボク最終話
正直やばかったです。
パソコンの前で生死の境を彷徨いました。

自分はアナログではTokyoMXで見てるので、
月曜は見逃さないように努力します。
でもこれ10話とかでもそうでしたが、
前もって見てないと大変なことになりますね。

とりあえず月曜にアニメ終了なので、
月曜以降に1話からの感想を書きたいと思います。(遅



おとボク最終話↓
(1/3)http://www.youtube.com/watch?v=D0s_lkQaImM
(2/3)http://www.youtube.com/watch?v=SQaIdL8On0Y
(3/3)http://www.youtube.com/watch?v=Ad5VwUQQe6c


最終話の簡単な感想は↓。もちろんネタバレしてます。笑


おおお、終にバレてしまいました!

「言い訳はしません。」

って瑞穂!ここのセリフ言ってる瑞穂は男らしかったです。幾らか。


どうやら、演劇部の次回公演の内容と、今回の内容が微妙にイッチしているようで。

恋人が実は天使だったということを知ってしまい・・・・

『天使は二度とその人の前に姿をあらわさなかった』

ええ得えええええええええええええええええええええ!!?

じゃあ貴子EDの線は消えたってことですか!?
ドアの前から去ってしまった瑞穂を追いかけようとドアノブに手をかけた貴子さんでしたが、もう手遅れで・・・・

泣き崩れる貴子さんカワイイけどカワイソウ( ノД`)シクシク…
切ないです。画面中入って慰めたかった・・・!!!
瑞穂が男だと知っても、それを生徒達に言わなかった貴子さん。
ううう健気な乙女心ですね。

・・・・ってもしかしてこれでもう貴子と瑞穂は会わずじまいですか!!??


ダンスパーティーも貴子さんは体調がすぐれないとのことで。
マジでかー!?と思いつつも、とりあえず静観することに。
瑞穂は貴子さんの内助の功でパーティーに無事参加。
奏ちゃんやゆかりちゃんやはたまた紫苑さんたちと踊ります。
いや~紫苑さんと踊ると絵になりますね!もっと踊って欲しかったですが・・・・

と、外ではすごい切ない顔してる貴子さんが!もう駄目だこの表情タマラン
本当はパーティーに出たいくせにっ!泣かせます~><
瑞穂もまったく罪作りなヤツですね!

そこになんとまりやが!うおっ二人のツンデレジュリエットのツーショット!貴重だ・・・
まりやがキューピッドっぽくなってる!
仲直りもできたみたいで。まりや大人になったなぁ。


そして!終にラストダンスのお相手が!!
瑞穂があたりを見回していると・・・・・・

貴子さんキターーーーーーーーーーーー!!!!!ヽ(´▽`)/

瑞穂とラストダンス!これは貴子EDと取ってよろしいのでしょうか!!

踊っている最中に和解する二人。たっ・・・貴子さんの表情はもう人を殺せる

いい感じのところで停電!?

まだ何かアクシデントでもあるというのかっ!?


あった。

まりやなのに瑞穂だと勘違いして恥ずかしそうな貴子さん萌えvv
結局は瑞穂の奪い合いになるのね;;

でも貴子さん以前よりもすごい積極的になって、瑞穂はもういろんなところが大変。

エンディング良かったです。明るく終わるのがやっぱりおとボク。
辛気臭いEDじゃなくて良かったです。
どう終わるのかすごい不安でしたが、気持ちのいいEDだったです。

DVD・・・3・4巻だけ買おうかな・・・・


閉じる▲

Posted by 和
comment:2   trackback:0
[おとボク
comment
まだだ、まだ終わってたまるかぁぁぁっ!!

。・゚・(ノд`)・゚・。

とりあえず全巻買うべし(オ
byケロ
comment
貴子さんへの情熱はフォーエブァーですよ!!もちろん!!(何

お年玉をもらえたらコンプ目指します笑
by和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。