アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
ラセンフォース&ライデンナックル
ラセンフォースライデンナックルが発売されてから2週間くらい経ってしまいましたが、ようやく手に入れることができました!

いよいよプラズマ団のポケモンが充実してきて、次の大会などではプラズマ団メインのデッキが増えるかも?


今回は、ジャローダのプロモカードが付いてくるキャンペーンパックを買いました。
そしたらなんとEXが2枚も!!!

キャンペーンパックは以前も買った事がありますが、全然レア等が出なかったのであまり良い印象を持っていませんでした。

しかし、今回は当たる当たる。
むしろレアが1枚も出ないでEXしか出なかったという・・・

結局レアは一枚も出ず、全てEXかACE SPECという良く分からん引きの良さ(?)に早くも来年分の運を使い切ってしまった感。
というか、なんだかプラズマゲイルから割とEXやグッズ、サポーターが当たり易くなったような気がします。


・・・という訳で、早速ボルトロスEXを当てたので考察など↓


ライデンナックル強くね・・・?

「基本」エネルギーとは書いてないので、恐らく特殊エネルギーも含まれると思います。

・・・という事は、もしかして初めてトラッシュから特殊エネを回収できるカードなのか?!
しかもそのカードを、プラズマ団のポケモン限定ですが、ベンチポケモンに付けられるという効率の良さ。

そこで真っ先に浮かんだのが、ルギアEXとのコンボ
プラズマゲイルでトラッシュしたプラズマエネルギーをボルトロスEXで回収という流れ。


シビビルギア等と組み合わせると、ルギアに「かるいし」を付けて

プラズマゲイルを撃って逃げる

ボルトロスのライデンナックルでルギアにプラズマエネルギーを貼る

雷エネをトラッシュして逃げ、ルギアに交代。
トラッシュしたエネルギーはシビビールで再びボルトロスに貼る

プラズマゲイル

という繰り返しでなんとなく回せそうな気がします。

そうでなくても、ハイパーボールやパソコン通信などで特殊エネや基本エネを捨てて、ボルトロスとシビビで回収すればかなり早い段階からプラズマゲイルが撃てると思います。
(プラズマエネルギーはアクロママシーンがあるのでさらに安定するかも?)

2ターン目でプラズマゲイルが飛んでくるとか普通のたねポケモンにしてみればたまったものではないですね;;
さらにルギアのオーバーフローでサイド2枚取られるし・・・

プラズマ団のポケモンはフリゲートなど弱点を消せたり、色々と優遇されているので使ってみたいです。


とか言っておいて、シビビルギアのデッキについては全く知らないのです・・・OTZ
ボルトロスEXをシビビルギアに加えれば2ターン目プラズマゲイルが更に撃ち易くなるんじゃないかなーと思っただけでした。

ルギアは何だかやたらめったら当たったので、ボルトロスが集まったら作ってみようかなと思ってます。

どうでもいいけどビールギアなのかシビビルギアなのかどっちなんだろう・・・



あと、余談ですが、個人的に7色のブイズデッキを作りたいですね!!!7色あるか数えてないですが!

イーブイのワザでその場の状況に応じた進化ブイズを持ってきて戦うとかステキやん・・・
ブイズ全種類使って戦うとかロマンやん・・・

MTGでも多色マナデッキがあるように、ポケモンも多タイプデッキを作りたいです。
そんな願望。

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:ポケットモンスター - genre:ゲーム
ハーフデッキレシピ 3
ハーフデッキレシピ集第三弾です。
過去のデッキを改造したものなども含んでいます。

≪デッキレシピリスト≫
カメックス+フローゼル+ケルディオEX
クロバットグレート+マタドガス+スリーパー
ゼブライカ+シビビール+ライコウEX

ハーフデッキには基本的にサポーターがチェレンとオーキドはかせしか入っていないので、ランダムレシーバーを1枚入れるだけでわりと事故を防げる気がします。

レシピは続きを読むからどうぞ↓


≪カメックス+フローゼル+ケルディオEX デッキ≫

<ポケモン(10枚)>
ゼニガメ(BW6) ・・・ 2枚
カメール(B) ・・・ 1枚
カメックス(B) ・・・ 2枚
ブイゼル(B) ・・・ 2枚
フローゼル(B) ・・・ 2枚
ケルディオEX(BW3) ・・・ 1枚

<グッズ(8枚)>
ポケモンいれかえ ・・・ 2枚
レベルボール ・・・ 2枚
デュアルボール ・・・ 1枚
ヘビーボール ・・・ 1枚
ふしぎなアメ ・・・ 2枚

<サポート(4枚)>
チェレン ・・・ 2枚
オーキドはかせの新理論 ・・・ 2枚

<エネルギー(8枚)>
ダブル無色エネルギー ・・・ 2枚
水エネルギー ・・・ 6枚

以前のハーフデッキではキュレムEXでしたが、今回はケルディオEXに変更しました。
カメックスがマヒや危なくなったときにケルディオEXの「かけつける」でカメックスと交代し、「おしながす」でケルディオEXにエネルギーを集め、すぐさま反撃できるようになりました。
BWのカメケルの殿堂版といった感じです。
ケルディオを持ってこれるようにヘビーボールをデュアルボールに変更しました。
ダブル無色エネルギーはこの際要らないかも・・・?



≪クロバットグレート+マタドガス+スリーパー デッキ≫

<ポケモン(11枚)>
ズバット(L1×2,BW7×1) ・・・ 2枚
ゴルバット(L1) ・・・ 1枚
クロバットグレート(L1) ・・・ 2枚
ドガース(L1) ・・・ 2枚
マタドガス(DP4) ・・・ 2枚
スリープ(L1) ・・・ 1枚
スリーパー(L1) ・・・ 1枚

<グッズ(7枚)>
ポケモンいれかえ ・・・ 1枚
あなぬけのヒモ ・・・ 1枚
レベルボール ・・・ 2枚
ふしぎなアメ ・・・ 2枚
ポケモン通信 ・・・ 1枚

<スタジアム(2枚)>
タチワキシティジム ・・・ 2枚

<サポート(4枚)>
チェレン ・・・ 2枚
オーキドはかせの新理論 ・・・ 2枚

<エネルギー(6枚)>
超エネルギー ・・・ 6枚

クロバットグレートの「バットポイズン」の威力をマタドガスとタチワキで高めていくデッキです。
どく効果を継続させるためにスリーパーの「ねむりのふりこ」で相手をねむりにします。
以前のデッキではBW7のクロバットが入っていましたが、今回はクロバットグレートのみを入れています。
あなぬけのヒモはキャッチャーといれかえもかねてます。



≪ゼブライカ+シビビール+ライコウEX デッキ≫

<ポケモン(9枚)>
シママ(BW1) ・・・ 2枚
ゼブライカ(BW3) ・・・ 2枚
シビシラス(BW2×1,BW4×1) ・・・ 2枚
シビビール(BW2) ・・・ 2枚
ライコウEX(BW4) ・・・ 1枚

<グッズ(8枚)>
ポケモンいれかえ ・・・ 1枚
レベルボール ・・・ 2枚
ハイパーボール ・・・ 2枚
プラスパワー ・・・ 2枚
しんかのきせき ・・・ 1枚

<スタジアム(1枚)>
スカイアローブリッジ ・・・ 1枚

<サポート(4枚)>
チェレン ・・・ 2枚
オーキドはかせの新理論 ・・・ 2枚

<エネルギー(8枚)>
雷エネルギー ・・・ 8枚

ハイパーボールやゼブライカ、ライコウEXなどでエネルギーをトラッシュし、シビビールの「エレキダイナモ」で回収するデッキ。
ゼブライカが逃げエネ0で、「でんじしょうがい」で相手のグッズを封じられるので使い勝手が良いかと。
また、ゼブライカの「かみなりおとし」やライコウEXの「ボルテージアロー」はどこにでも届くため、キャッチャーを入れる必要が無いのも便利。
スカイアローブリッジはシラスやシママ、ライコウが逃げやすくするために入れてますが、パソコン通信に変えても良いと思います。
プラスパワーはバトルポケモンへのダメージのみ+10されるので微妙にかみ合ってない気もしますが、そこら辺は検討中です;;

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:カードゲーム - genre:ゲーム
バトルカーニバル2012 オータム
バトルカーニバル行って来ました!
今回は2日目だけの参加となりましたが、色んなデッキと対戦できて面白かったです。

午前中はBW以降、午後からは殿堂という感じの構成でした。
1日目は3連勝するとプレミアムステージに行ける、というシステムでしたが2日目は少し違ってました。
一回戦ったらまた並び直し、勝った数に応じて抽選券が貰えるという感じでした。

今回は会場が広かったこともあり、並び時間も少なくスイスイ行けたので良かったです。
あと、プラズマ団のコスプレしたお姉さんが可愛かったですwww


それでは対戦レポなどは続きを読むからどうぞ↓


今回の対戦結果は、
<BW以降> ・・・ 3勝1敗
<殿堂ルール> ・・・ 1勝1敗


私にしてはよくやった方だと思います←

今回持っていったデッキは、
BW以降:エンペアギミュウ
殿堂:ガブチル

でした。デッキレシピも前の記事に載せています。

ポケカ自体久しぶりだったので、最初の方はプレイミスの連発でした;;
しかし相手との相性が良かったので、なんとか負けずに済みましたが・・・

負けた試合も、サイド1対1の接戦であと一歩及ばず・・・という感じでした。


今回対戦したデッキはこちら↓
<BW以降>
・ビクティニレシラムエンテイ ○
・ダークライテラキランドロス ○
・ミュウツーバッフロン ×
・ミュウツーバッフロントルネロス ○
<殿堂ルール>
・ミュウアギルダー ○
・ダークライミュウツージラーチぺラップ ×


BW以降では、幸運にもカメケル当たることはありませんでした。
しかし、ミュウツーバッフロンに初めて当たったのでどう戦えばいいのか分からず苦戦しました;;
きせきバッフロンのあまりのうざさに思わずちゃぶ台返したくなったり・・・

しかしここで学んだことが1つ。

いたずらにたねポケモンを並べてはいけない。

ポッチャマがバッフロンのゴールドブレイクで落ちてしまうため、いたずらにならべるとキャッチャーで呼ばれて倒されてしまうことをすっかり忘れていました;;
サイド1対2の戦いで、ポッチャマを出さなければ勝てていた事に気づいたのは試合が終わった後でしたOTZ

しかしエモンガに関してはHPが70なので一撃で落とされることが無く、そういう面でも優秀だなと思いました。


殿堂ルールでは、マヒロック対策を全く考えてなかったのでアンGがいなければ完全に負けていました;;
しかし粘りに粘った結果、サイド1対1、手札も1対1の激戦となりましたが、なんとか勝つことができました。

ところがそれで集中力が切れたのか、次の対戦では肝心なところでプレイミスを犯して負けてしまいました;;
もちろん粘ってまたしてもサイド1対1の接戦となりましたが。



今回は運が良かっただけかもしれませんが、個人的にはかなり良い戦いができたんじゃないかと思いました。
大会参加3回目にして、ようやく人並みの戦いができるようになって嬉しいです^^;;

次はもっと上手く戦えるようになりたいです。

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:ポケットモンスター - genre:ゲーム
ガブチル デッキレシピ2
バトルカーニバル2012オータムで使ったデッキ2です。こちらは殿堂用です。


≪ガブリアス+チルタリス デッキ≫

<ポケモン(21枚)>
フカマル(GBR) … 4枚
ガバイト(GBR) … 4枚
ガブリアス(BW5) … 3枚
ガブリアスLv.X(DP4) … 1枚
チルット(Pt1) … 3枚
チルタリス(BW5) … 3枚
ミカルゲ(Pt4) … 2枚
アンノーンG(DP4) … 1枚

<グッズ(10枚)>
ポケモンキャッチャー … 3枚
ポケモンいれかえ … 1枚
ふしぎなアメ … 2枚
バトルサーチャー … 2枚
ツールスクラッパー … 1枚
パソコン通信 ・・・ 1枚

<スタジアム(2枚)>
破れた時空(Pt1) … 2枚

<サポート(15枚)>
オーキドはかせの新理論 … 4枚
N … 4枚
ハマナのリサーチ … 4枚
ミズキの検索 … 1枚
クロツグの貢献 … 2枚

<エネルギー(12枚)>
ブレンドエネルギー水雷闘鋼 … 4枚
闘エネルギー … 7枚
水エネルギー … 1枚


チルタは4積みが安定してるかなーという感じでした。
バイバニラを1枚入れるのを忘れてたのでどこかに入れたいと思います。
アンGは唯一のマヒロック対策になってるので、あと1枚は欲しいです;;
ミズキの検索も、やはり1枚は欲しいところ。ハマナは4積み安定ですね。
破れた時空とドラゴンコールがあるのでアメはいらないかも?
まだ殿堂環境がよくわかってないので、調整して行きたいと思います。

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:ポケットモンスター - genre:ゲーム
エンペアギルダー デッキレシピ2
バトルカーニバル2012オータムで使ったデッキです。
なので、大会に合わせて構成を少しだけ変えています。

前に載せたデッキレシピとそんなに変わらないと思いますが、カメケルへの対策用にカードを追加しました。
大会では運良く(?)カメケルに当たることはありませんでしたが;;

それでは続きを読むからどうぞ↓


≪エンペルト+アギルダー+ミュウEX デッキ≫

<ポケモン(18枚)>
ポッチャマ(BW4) ・・・ 4枚
ポッタイシ(BW4) ・・・ 1枚
エンペルト(BW4) ・・・ 4枚
チョボマキ(BW4) ・・・ 2枚
アギルダー(BW4) ・・・ 2枚
ミュウEX(BW5) ・・・ 2枚
エモンガ(BW5) ・・・ 2枚
マイナン(BW4) ・・・ 1枚

<グッズ(19枚)>
ポケモンキャッチャー ・・・ 3枚
ポケモンいれかえ ・・・ 3枚
レベルボール ・・・ 3枚
ポケモン通信 ・・・ 2枚
ふしぎなアメ ・・・ 4枚
すごいつりざお ・・・ 2枚
パソコン通信 ・・・ 1枚
ツールスクラッパー ・・・ 1枚

<サポート(12枚)>
アララギ博士 ・・・ 3枚
N ・・・ 4枚
アクロマ ・・・ 1枚
チェレン ・・・ 1枚
フウロ ・・・ 3枚

<スタジアム(1枚)>
タチワキシティジム ・・・ 1枚

<エネルギー(10枚)>
水エネルギー ・・・ 5枚
ブレンドエネルギー水雷闘鋼 ・・・ 2枚
ダブル無色エネルギー ・・・ 3枚


カメックスへの打点調節のためにマイナンを入れてます。
1エネで相手のポケモンに10ダメージをばらまけるので、アギルダーで殴ってマイナンでトドメ・・・という感じです。(先にマイナンでばらまいてからでもいいですが)
しかしカメケルに当たらないんだったらまんたん入れれば良かったなと・・・^^;;
キャッチャーといれかえは4枚欲しかったですね。削るところが・・・あれば・・・
その分フウロが入っているので引きたいときに引けるのはありがたかったですが。
スクラッパーはやはり1枚入れといて大正解でした。きせきなどの面倒などうぐを壊せたので。
ポッタイシは2枚じゃないと安定しないかなと思ったのですが、1枚でも安定して立たせることができました。

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:ポケットモンスター - genre:ゲーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。