アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
「歪みの国のアリス」
友達が前から面白いよ、と言っていたので、昨日アプリを買ってやってみました。
自分はドコモなので、ってまぁドコモとかAUとか関係ないと思うんですけど、前編、後編に分かれて2種類あって、共に210円でした。

前編はA、Bのセットで、後編はC、Dのセットでした。
ABCDはそれぞれ二章ずつ入ってます。
でも、210円を×4払う訳ではなく、前編と後編の210円×2だけ払うみたいです。これはサイトに詳しく書いてあるので、そちらを参照の上で。

でもダウンロードは×4です。
ダウンロード時にかかるパケ代ですが、前編(AとB合わせて)は1000円弱、後編(CとD合わせて)も1000円弱程度でした。
これは自分の場合ですので、あくまでも参考程度に。
前編&後編でパケ代は大体2000円ぐらいだと思います。
パケ・ホーダイとかにしてる人は気にしなくても大丈夫ですが。



以上、お金の話でした。(ぇ
情報は必ずしも正確ではないのでご了承ください。
「テメー話が違うじゃねーかこの野郎!」とかの苦情は自分の小さなキモでは受け付けられませんので;;

最初はホラーだけかと思ってましたが、感動もありました。
面白いので、余裕のある方は是非プレイしてみて下さい。



ここからは、ネタばれを含む話になるので、未プレイの方は見ないことをおススメします。
こういうの、自分はハマると、一気に最後までいっちゃう派なので、前編、後編とも楽しませていただきました。
おかげで今月のパケ代全部使っちゃったので4月中は音信不通になりそうです・・・・・OTZ2日で使い切るって・・・・・
そのぐらい面白かったってことなんですけどね!!


~キャラクター編~

かわいいな。

この一言に尽きるわけですが、ね。
何がかわいいかって、友達も言ってましたが、チェシャ猫とアリスのセットが。この二人には本当、癒されます。
怖いシーンとかがあっても、その後の二人の笑えるやりとりのおかげで癒されます。

でも、チェシャ猫が居なくなった時は本当アセッた。

まぁゲームの中のアリスも焦ってるんですが、こっちも相当焦る。

気が小さい自分だけかも知れませんが、特に「首切りの城」でチェシャ猫とはぐれちゃった時は焦りました。

「か・・・刈られる!! 助けてチェシャ猫~!!」みたいな。

自分の心の支えはチェシャ猫でしたね。



アリスは、ストーリーが進むにつれて、好きになりました。
特に最後の方とかはボロ泣き。こっこの子はぁ~ッ!!みたいな

前にも「可哀相な子が好き」みたいなコトを書きましたが、アリス可哀相過ぎ。
真実が明らかになるに連れてドンドン可哀相になってくアリスには目も当てられませんでした;;

頑張ってそれを乗り越えようとするアリスにまたホロリ。
努力してる人って素敵ですよね。



この二人以外にズドーンと来たキャラは、女王様

出会った当初は首を刈られそうになったので、ちょっと怖かったんですが、アリスがベッドの下に逃げ込んだ時に探しに来た女王様ヤラレタ

「アっ・・・アリス・・」みたいな感じで、泣きそうな声でアリスを探しまわる女王様は素敵でした。

しかも、その女王様はアリスより年下だとか。

・・・それをふまえると、自分の中では、『大切にしてたお人形さんがなくなっちゃってベソかきながら探す子供みたいな女王様』が想像された訳で。

ようはギャップに弱い訳ですよ。はい。

女王様は普段ピンクのドレスなんですが、あるエンドでは、喪服なんですけど、黒のドレスを着ていまして。それもツボるという・・・・




キャラはこのほかにも、本当にたくさん出てきます。
意外と多くてビックリしました。


今回はこの辺で。次回はストーリーと、小話とか色々と。

arice_1

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[歪みの国のアリス
comment
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/66-66aa7c71
trackback