スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長物の相棒が決まりました

その名も、

Hellbreaker M4!

hellbreaker.jpeg


名前からしてかっこいいこの銃、海外製です。
しかも無調整です。

カスタムできる腕もないのに海外製でしかも無調整を買ってしまった・・・OTZ


なぜなら、見ての通りカッコいいんです!
カッコいいんです!(二回目)

デザインの好みが分かれそうなシャークマウスですが、自分はカッコいいと思いますし、全体のデザインも非常に好みです。
東京マルイの長物でデザインが一番好きだったSCARよりもカッコいい!


しかも、それだけじゃないんです。
東京マルイの次世代電動ガンと同じくフルメタルなのに、約2.5kgという軽さ!

それでいて、銃を持った時にはちゃんとズッシリとした重みを感じられます。
海外製と言う事でかなり不安でしたが、外装を見る限り特に問題なく、リアリティもありいい感じ。

さらにさらに、以前上げた銃のポイントも網羅している!

・夏でも冬でも使用可能の電動ガン!
・フルメタルなのに2.5kgと軽量!
・初速も80後半と十分!(検品時には86m/sくらい)
・命中精度が高いかは不明だが、レビューを見る限り良さそう!
・見た目が非常にカッコいい!
・程よい長さで取り回しがし易い!
・価格帯も次世代に比べて安い!(3万5千円くらいでした)
・拡張性も十分!上面に長いピカティニーレール、三面Keymod!


そして個人的に、東京マルイの次世代電動ガンに踏みきれなかった理由の一つである「リコイルショック」が無いこと!

リコイルショックは撃ってる感じがして非常に楽しいらしいですが、これがあることにより狙いがブレたり重くなったりしてしまっているのが個人的にデメリットかなと思っていました。
特に重さについては軽さを重視していたので大きい・・・



東京マルイの次世代電動ガンで、自分の要求を満たしていたのがAK47Uだったのですが、拡張性やデザイン、リコイルショックの点でイマイチ踏みきれずにいました。
そこへ自分の要求をみたしつつデザインも一番キュンときた銃を見つけてしまったらもう海外製でも関係ない!
何よりこの価格で提供されている個数があと2個しかなかった・・・!!


本当はMP7A1をサバゲデビューさせた後、長物がほしいな~とか欲求が高まってきたら買う予定だったのですが、まさかMP7A1をデビューさせないうちに買ってしまうとは・・・

しかし、後悔はありません。
ありませんとも!!!



ちょっとバッテリーを買ってない関係で性能評価はできなかったのですが、見た目はもう満点です!満点!
ストックも肩にピッタリ当たる感じで安定感も良さそう!

期待大です!
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

和


Author:和
ほとんどtwitterにいます。
絡んでやると喜びます。

カテゴリ

Twitter

※配信のお知らせはTwitterから↓

UST配信お知らせ

ride-wa

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。