アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
おとボク第4話「開かずの扉の眠り姫」
おとボク第4話の感想です。
おーっとついに、マシンガントーク娘の登場ですね!
実は、おとボクをMXで最初に見たのが、
この回だったので、中々思い出深いです。

第四話「開かずの扉の眠り姫」(YouTube)
パート1:http://www.youtube.com/watch?v=MaNMYfN6Y-I
パート2:http://www.youtube.com/watch?v=NSDiJ9DQnk4
パート3:http://www.youtube.com/watch?v=n-PqqwjspXY&mode=related&search=
このアニメに興味を持ったのも、
あのマシンガントークのおかげでもあります。


おじいさんどんだけ几帳面なんだ。

女子校に入れるだけでは飽き足らず、
瑞穂の部屋とか家具まで、何から何まで指定するとは。

ここまでくると、流石にちょっとアレですね。


瑞穂が使ってる部屋はいわくつきとか。
よく今まで何も無かったなぁ;;

余談ですが、まりやが「遺言デース」って言った後、
部屋の電気が消えてたのが、いつの間にかついてたのが、
すごい気になりました。

あと、瑞穂の触覚みたいなのが、うまーく後ろの植物とかぶって、ボンバーなことになっていたこととか。


次の日。
おおう、瑞穂を気遣う貴子さんカワユスvv
「この学院を代表する・・・」のセリフを言ってる
貴子さんの顔って、モロにツンデレの顔でしたね^^

「幽霊」の話が出たとたん、明らかにギャグキャラになった
貴子さんは素敵だ!!
このときのセリフの言い方が、すっごい好きです。


そして、ゆかりちゃんと添い寝!
「いいのよ、いらっしゃい・・・」
って言った後に、

「っていいのか!?」

と、一人ノリツッコミをする瑞穂。
おま、OKした後につっこんでも意味無いだろう。
絶対確信犯ですね。


瑞穂のいる部屋は、開かずの部屋と呼ばれてるらしい。
しかも、話は22年前にさかのぼる・・・・・

ん?

じゃあなんですか、今生きていれば、40歳?
ま・・まぁ、おいておきましょう。

「悪さをするわけではないし・・・・」
といった瞬間、怪奇現象が。
瑞穂の心遣いを裏切るような行為ですね;;

お札を間違えてやぶいてしまった瞬間、

生命の誕生。

・・・あ、もう死んでたっけ。生命もクソもないですね^^;;

ああ、なんかこんなシーン見たことあるような・・・
ス●ーウォー●で、オビ●ンが立体映像で登場する時みたいな?

覚醒したとたん、マシンガントーク
あんなにグリグリやられて、瑞穂の胸よく無事でしたね。


「お化けでも見ているような視線は・・・」って!!
すっごい天然ですね。
自分が死んだ事に気づいてないって・・・・OTZ
見も心も浮かぶって・・・・・OTZ
これから瑞穂の必死の説得が始まる・・・・

ほんの少し寝るつもりで22年も寝るって;;
クマでもやりませんよそんなこと。


奏ちゃんはもうダウンみたいですね。
夢遊病みたくなってる;;


ここで、切実な問題発生。

「ワタシはどうすれば・・・・・」

ああそういえば。

とりあえず、添い寝をすることに。
ここでも一子ちゃんのマシンガントークが。


結局まりやにまた誤解されて終わります。
彼女のマシンガントーク、また聞きたいものです。

otoboku_5


貴子さんのその後・・・・・
スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[おとボク]  thema:乙女はお姉さまに恋してる - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/46-a2e85383
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。