アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
ハーフデッキレシピ~アイデア編~
ハーフデッキレシピ~アイデア編~です。
まだ構成はできていないので、とりあえず思いついた組み合わせをメモしておきます。


≪デッキレシピ リスト≫

・ウィンディ+ウルガモス
・ドクケイル+ウルガモス
・ラッタ+ヌケニンorフライゴンorヨノワール
・ゲンガーLv.X+ヨノワールorフライゴン
・ドリュウズ+フワライド
・デスカーン+ヤミラミ+ムシャーナorエンペルト
・ゴチルゼル+ビクティニ



↓はコンセプトなど
≪ウィンディ+ウルガモス≫
前のファイヤーウルガモスのファイヤーをウィンディに変えたもの。

≪ウツボット+ウルガモス+スリーパー≫
やけどさせつつねむらせる。
どくにできるので、タチワキシティジムでダメージ増加。


≪ドクケイル+ウルガモス≫

<ポケモン(9枚)>
ケムッソ(BW5) ・・・ 2枚
マユルド(BW5) ・・・ 1枚 ※逃げ3
ドクケイル(BW5) ・・・ 2枚
メラルバ(BW4) ・・・ 2枚 ※逃げ3
ウルガモス(BW4) ・・・ 2枚 ※逃げ3

<グッズ(9枚)>
ポケモンいれかえ ・・・ 1枚
レベルボール ・・・ 2枚
ヘビーボール ・・・ 2枚
ポケモン通信 ・・・ 1枚
ポケモンキャッチャー ・・・ 1枚
ふしぎなアメ ・・・ 2枚

<サポート(4枚)>
チェレン ・・・ 2枚
オーキドはかせの新理論 ・・・ 2枚

<スタジアム(2枚)>
タチワキシティジム ・・・ 2枚

<エネルギー(6枚)>
超エネルギー ・・・ 2枚
ブレンドエネルギー 草炎超悪 ・・・ 2枚
ダブル無色エネルギー ・・・ 2枚

ドクケイルの「きけんなりんぷん」で相手をどく・やけど・ねむりにできるので、ウルガモスの「やけつくりんぷん」でやけどダメージをふやそうというそれだけのデッキです。
「タチワキシティジム」があればどくダメが30になるので、さらにダメージを与えることができます。
りんぷん使った後に2個タマが貼れるなら、ドクケイルにつけて「つばめがえし」を撃ってもいいですが、そうでないなら安定して70が撃てるウルガモスを育てるのもいいと思います。


≪ラッタ+ヌケニンorフライゴンorヨノワール≫

とにかくラッタの「いかりのまえば」が使いたかっただけという・・・。
「相手の残りHPが10になるようにダメカンを置く」って強くね!?
しかも逃げエネ0だし・・・。

(ラッタ+ヌケニンの場合)
ラッタの「いかりのまえば」でポケモン3匹の残りHPを10にしたら、ヌケニンの「のろいのしずく」でダメカンを1個ずつ乗っけて一気に3匹気絶させる・・・という、決まれば爽快なコンボです。
その前にラッタが倒されて終わるパターンが多そう・・・
フライゴンとの違いは、ヌケニン逃げエネ0で、やられてもサイドが取られないという点です。
なのでラッタをどこまで守れるかがカギになるかと。

(ラッタ+フライゴンの場合)
ヌケニンの場合と同様、「いかりのまえば」のとどめを刺す用でフライゴンの「すなのかんごく」。
ヌケニンとの違いは、フライゴンにエネルギーが必要ないことです。
やはりいかにしてラッタを守り抜くかがカギとなるような気がします。

(ラッタ+ヨノワールの場合)
たぶんこのコンボが一番安定してるのではないかと。
ラッタでHPの高い相手のポケモンを「いかりのまえば」でHP10にし、そのダメージをヨノワールで他のポケモンにばらまくというコンボです。

(ラッタ+モルフォンorモロバレルの場合)
「いかりのまえば」でHPを10にしたら、モルフォンの「どくのかぜ」またはモロバレルの「でたとこほうし」で相手をどくにし、ポケモンチェックで倒すというコンボ。
ハーフデッキだと一番現実的かもしれない。
「でたとこほうし」を使った後に「退化スプレー」を使えば、次のターンにまた「でたとこほうし」が使えます。


※ラッタを守り抜く手段※
・「メタモンを有効活用」
何せコラッタもHP30とワンキルの可能性が高く、ベンチにいても死にやすいので、進化できるまでメタモンを出しておくという作戦です。
・「逃げ0を活用」
ラッタの逃げエネが0なので、危なくなったら即逃げます。
ただ、HPが60なので一撃死の可能性が圧倒的に多い気がする・・・。
・「大きなマントでHP水増し」
気やすめですが、死ににくくなるといえばなります。
ただ増しても80なので、ベンチにいるときにつけるぐらいしか無いのが・・・。
・「ゴツゴツメットで道連れ」
ラッタには申し訳ないが、ゴツゴツメットで道連れにする方法です。
バトル場にいるときにつけるといいと思います。
・「相手を状態異常にする」
「マヒ」「ねむり」「どく」「やけど」にしてラッタを殺させないようにする方法です。
マヒはポケモンを交代しないとできない場合が多く、スピード命のラッタにとってはあまり良い方法とは言えないので、ムンナの「えんかくさいみん」か、スリーパーの「ねむりのふりこ」で相手をねむらせるのがいいと思います。
「どく」「やけど」は、次のターンで相手が倒れればラッタの安全が多少は保障されます。



≪ゲンガーLv.X+ヨノワールorフライゴン≫

フライゴンでダメカンをばらまき、ゲンガーLv.Xの「ダメージペイン」でダメカンが乗っているポケモンに30ダメージをプラス。
ばらまかれたダメカンをヨノワールで調節するデッキです。
・・・・なんか普通にキュレムとかでばらまき調節した方が早い気がする。


≪ドリュウズ+フワライド≫
ドリュウズの「ほりあてアタック」で「クラッシュハンマー」や「改造ハンマー」などを回収して使いまわし、「ドリルライナー」で相手のエネルギーをトラッシュさせまくるデッキです。
もし特殊エネを使ってくる相手なら、メタモンを出しておき、ドリュウズで特殊エネをトラッシュさせきったあとフワライドを出して「シャドースチール」を使えば、大ダメージを与えられます。


≪デスカーン+ヤミラミ+ムシャーナorエンペルト≫
デスカーンの「なげすて」で大ダメージを狙うデッキ。
ムシャーナの「よちむ」で手札を増やし、ポケモンのどうぐを手札に持ってこれるように調節します。
なげすてたポケモンのどうぐはヤミラミのジャンクハントで回収。
エンペルトの「ダイビングドロー」を使っても良いかも。
安定したダメージを出せるか?という所は甚だ疑問ですが・・・
手札が無くなりやすいので、ベルが大活躍すること間違いなし。


≪ゴチルゼル+ビクティニ≫
ゴチルゼルの「ほろびのせんこく」を使って一撃死を狙うデッキです。
失敗したときはビクティニの「しょうりのほし」でコイントスのやり直し。
正直運ゲーなデッキですが、ハマれば結構イケそうな気がします。
スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ポケモンカード]  thema:ポケットモンスター - genre:ゲーム
comment
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/426-6fa4b927
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。