アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
SAIで簡単厚塗りのやり方
それっぽく見えるってだけです。
あくまで自己流なので、詳しくは他のサイトなどを参考にして下さい。
madomagi_02
使用ツールはSAIで、使うのはブラシ濃度100の鉛筆(アニメ塗りの要領)とマーカー、エアブラシです。
基本的に1枚のレイヤーに書き込んでいきます。

1)描きたいもののラフを描き、中を塗りつぶして影絵のようにします。
塗りつぶすのは、後でマーカーで色を乗せやすくするためです。
大体でいいので粘土をこねて大まかなポーズを決めるように描きます。

2)書き込む場所の輪郭を決めていきます。
例えば、顔なら肌色を濃くした色、つまりこげ茶色で輪郭を決め、中を塗りつぶします。
塗りつぶすと言っても輪郭だけでいいので、中は何色でもOKです。

3)マーカーで色を乗せていく。
先ほど描いた輪郭を少し残すようにして、マーカーで下地を塗っていきます。
顔なら肌色のマーカーで塗ります。陰などもマーカーや水彩筆などで書き込んでいきます。


同じようにして他の場所も書き込み、最後に発光レイヤーを作り、その上にエアブラシで光らせて完成です。

厚塗りの利点は、パソコンだけで下書きからでき、ペン入れなどの必要が無い事と、行き当たりばったりな修正が簡単にできる事、さらにレイヤー数が少ないのでサイズが小さくでき、とってもエコな事です。



最後に、文章で見るよりも実際に描いてるのを見たほうが(自分が)分かりやすいだろうと思って、描いてみた動画にしてみました。
参考になれば幸いです。

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[イラスト関連]  thema:自作イラスト(二次創作) - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/373-ed170f20
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。