アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
大神プレイ記
全クリしました!
あぁ、長かったような、短かったような。
もうラスボス戦は涙腺たるみまくりですごかったです自分が。
人間じゃないカオしてましたきっと。

もちろん二週目もやります。
取り逃した宝箱とか結構あるし、はぐれ玉のコンプもまだなので。

ラストステージからエンディングまでめっちゃネタバレなので、まだクリアして無い人は見ないほうが良いかと。
この感動はきっと自分でやってみた方が感動するとおもうので。
~フクロウ編~
あの双子のフクロウってば逃げやがりましたよ!
しかもそこへの道のりが結構迷った;;
変な大砲にめっちゃ撃たれまくったのですが、アレって壊すの実はすごい簡単だったんです!(アホ
動きが遅くなる筆技使って弾跳ね返すだけでした。

フクロウ戦は、オキクルミとタッグで戦えました。
オキクルミを敵に吹っ飛ばすのは中々爽快。
今度こういう筆技欲しいですね。



~箱舟ヤマト編~
フクロウを倒すと、ヤマトに乗れるようになります。
そこへ、やっぱりウシワカ登場。
この人結局なんの手助けもしてくれなかったような?
まぁ予言はしてくれましたがね。

なんと、ヤマトに乗るときにイッスン着いてきてくれない!
ウシワカ曰く、覚悟を決めた人しか乗れないとか。
なんだかめっちゃさびしかったです><;;

で、ヤマトの内部は、ダンジョンっていうか・・・・
ロックマンXとかゼロみたいに、ラスボス戦前に、以前戦ったボスたちと戦うみたいな感じです。
あ~そういえばこんなボスいたな~っていうボス達ばかり。
ちょっと懐かしかったです。

あと、ヤマトには、妖怪たちに食い殺された天神族の人たちの魂が居ました。
ちゃんとお買い物とかさせてくれたあたり、ゲームだなぁと思いました。(笑
でもアマテラスを応援した後、天に召されていった彼らは少しかわいそうでした;;中々リアルな逝き方だったので・・・


~常闇ノ皇編~
ボス達も倒し終わって、終にラスボスのところへ!!
・・・・と思ったら先客が居ました。
ウシワカが一人で戦ってました。はじめてウシワカがボロボロになってるのを見ましたね。

ここで、ウシワカの秘密が明らかになります。
なんでも、この世に妖怪を持ってきちゃったのはウシワカらしくて、その責任感を感じていたとか。その割には手助けが少な・・・
常闇ノ皇にやられて、下に落ちていってしまったウシワカに涙;;
あぁ、一緒に戦ってくれないんだ・・・

しかもアマテラスは、常闇ノ皇に筆技を全部取られて素っ裸の状態!
このままで戦闘に入っちゃったときはどうしようかと思いました。

それでも戦っているうちに、筆技が徐々に戻ってきて、なんとか倒せた・・・・かと思いきや。
やっぱりラスボスはこんなんじゃないですよね。ただのボールじゃ終わらない。

真の姿を現した常闇ノ皇に、アマテラスピンチ!
そこに、真打登場!

なんと、イッスンが天道大使となって人々の信仰心をよみがえらせていたのですよ!
ああ、覚悟を決めるって天道大使になる覚悟のことだったんですね。
やっぱりイッスンはカッコイイです!

ここすごい涙しました。今まで出会った人たちの信仰心でアマテラスが真の姿になるところは感動でした。
ただこのシーン、ドラ●ンボールのゴクウが元気玉を発動する時の、「オラに元気を分けてクレー!」っていうシーンとすごい似ていたような・・・・

まぁとにかく力を取り戻したアマテラスは決戦へ。
おてて型になった常闇ノ皇よりも中に入ってる本体のへんな小さい宇宙人のほうが怖かったです。

終にラスボスを倒してエンディング!
アマテラスとウシワカは、神の国を再興し、世の中を安泰にするべく、神の国へなんとUFOで旅立ってしまいました。

イッスンは、天道大使の仕事が終わったらアマテラスに会いに行くようです。

スタッフロールの時に流れていた、大神のテーマソングがもうすごい良かったです。
スタッフロールだけで泣ける。
平原綾香さんが歌ってらっしゃるそうですね。大神にぴったりだと思います。

最後に、今までナレーションをしていた人が最後を締めくくるのですが、なんとこの人、イッスンだったんですね!!!
いや多分イッスンだと思うのですが!
まさかこんなところにサプライズがあるとは思わなくて・・・・
ちゃんと後世に伝えていたんですね。


大神とても面白かったです!是非2を出して欲しいです。
できればWiiとかDSで。外伝でもいいですが。

アマテラスもイッスンも大好きです。
ここに出てくるキャラはみんな和ませてくれるので、とても親しみやすかったです。
内容も感動できますし、ミニゲームも面白かったですね。
彼らの旅の話の続きをまた聞きたいものです。


okami_3

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[大神]  thema:「大神」 - genre:ゲーム
comment
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/37-928f14c7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。