スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザード4

面白いですww

今はチャプター4ぐらいまで行ってます。



ちなみに自分はバイオは敵を全滅させないと怖くてアイテム探索とかできないので、難易度は激ヌル、セーブ回数にいたっては、ついに50回を超えるというチキンっぷり・・・OTZ

どんだけww



初回プレイは、なるべくアイテムを探しながら行くというRPGのオキテをバイオにも適用。

そのせいで、プレイ時間も結構なことにww




しかし、流石カ●コンのゲームですね。

遊びがパネぇですww



動物虐待ができたり、

それでたまに反撃されたり、

大統領の娘のパンツを覗き見できたり、

「なに見てるのよ!」と恥ずかしがりながら言われたり、

仲間を撃てたり、

しまいには怒った仲間に撃たれてゲームオーバーになったり、

レオンが2よりキザになってたり、
 
「なけるぜ」って言ってみたり、




他にも、攻略サイトの小ネタを見てみると、結構色々ありました。





でも。

一番怖かったのは、


武器商人を誤射したら生き返ってくれなかったことです。


あれは怖かった。



すごい怖かったです。もう回復スプレー買えないんじゃないかと思いました。

その地点ではもう生き返りませんが、次のポイントでは生き返ってました。ホッ^^





あと、怖かったことといえば、

敵に襲われている最中にコントローラーが接触不良で動作停止したこと。

しかも最初の方に頻繁に起こったので、バイオ2の時のように小パニックに陥りました。



その、コントローラーの動作不良にも慣れてきたころ、新たな恐怖が・・・

アシュリー単独行動。

え、しかもなんか「零」とか「サイレン」みたいに真っ暗な中を懐中電灯一本で進むという恐怖。



ただでさえアシュリーには武器もないし、反撃といえばランプ投げつけるくらいなのに、ヘンな鎧まで追っかけてくるわ、アクションボタン回避のトラップはあるわ、もうこれなんてイジメ・・・OTZ


とにかく、そこが一番怖かったです。




パニック・・・という面で見れば、アシュリーを連れて行かれない様に遠くから狙撃するシーンとかでしょうか。


ライフルを持っていなかったので、ハンドガンのレーザーポインターだけが頼り。


ところが、レオンの手ブレが激しいので、アシュリーに命中してミッション失敗もしばしば;;



アシュリーの護衛に専念したいのに、こっちにも敵が来るので、ハンドガンとショットガンを交互に使うというめんどくささ・・・

もうやりたくないです。





・・・とまぁそんな感じで、クリアまであと一息?

早く無限ロケットランチャーが欲しいですww

気になるアシュリーのパンツの中身ですが、なんといいますか・・・まぁその・・・あまりキレイではなかったです。


ま、あんなトコに居ればパンツだって汚れちゃいますよね。

でも服はキレイなのに・・・ね。

スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

タグ:ゲーム 感想 バイオハザード

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

和


Author:和
ほとんどtwitterにいます。
絡んでやると喜びます。

カテゴリ

Twitter

※配信のお知らせはTwitterから↓

UST配信お知らせ

ride-wa

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。