アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
VOCALOIDで曲作り
VOCALOID、パソコンを使った曲作り(DTM)のやり方など。
「続きを読む」では、おすすめ講座サイトやツールの使い方などを紹介してます。


<ツール紹介>

・「VOCALOID」
当たり前ですが、この子らがいないと話になりません。
フリーのボカロもあるらしいですが、興味のある方は検索してみるといいと思います。

・「Domino」
曲を作るソフトです。ミクの歌の伴奏等を作ります。
音源も豊富な上、操作が簡単で、ミクのエディタと似ているので使いやすいです。

・「Music Studio Producer」
自分はDominoの方が使いやすいので、こっちは使ってないのですが、どうやらこっちで作曲すると、あとでボカロの歌と編曲するときに楽らしいです。

・「SoundEngine Free」
ミクの歌と伴奏を合わせるソフトです。
効果も入れられるので、他にも曲の編集などDTM以外にも使えます。

・「iTunes」
ipodを持っている方なら既にダウンロードしているかと思います。
Dominoで作成したmidファイルをwavに変換するのに使います。



以下は、上で紹介したソフトを使っての曲作りの過程を書いてます。
詳しい操作などは、それぞれの公式HPのヘルプなどを参照してください。


<作成手順>

1)Dominoで適当に曲を作る。
適当にノート(四角いブロックみたいなの)を気の向くままに置いていって再生しても、なんか曲っぽくなります。
まずはDominoで遊んでから、メインっぽいメロディにミクの歌をのせる・・・というスタイルの方が挫折しにくいかと思います。


2)VOCALOIDに歌わせる。
ここで、Dominoで作った伴奏に、あらかじめミクが歌うメロディのパートを入れておきます。
すると、いちいちあの音なんだっけとやる必要がないので楽。
歌のパートだけを読み込んだら、あとは歌詞をつけるだけ。


3)Dominoで作った伴奏とVOCALOIDで作った歌をwavに変換する。
ミクの歌がwavで出力できるので、Dominoのmidファイルもこれにあわせてwavに変換します。
mid→wavへの変換には、iTunesを使用します。
やり方は「続きを読む」をご覧下さい。


4)SoundEngine Freeで歌と伴奏を合わせる。
SoundEngine Freeで、wav変換された歌と伴奏をミックスします。
音量や、ミックスする開始位置も簡単に指定できるので、伴奏と歌の開始位置がズレていても直すことができます。
調整が終わったら保存します。


5)iTunesでwavをmp3に変換する。
wav形式でも曲は聴けますが、配布するにはちょっと重いのでmp3形式に変換します。
変換にはiTunesを使いますが、先ほどのmid→wavのやり方と同じです。


以上で完成です!!
<VOCALOID・DTM講座>

・「コニーの非常識なDTM講座」
DTM初心者の方にオススメな講座サイト様です。
説明がものすごく良心的で、難しい事はまったくなし。
拒否反応を一切起こすことがなく、スッと読めて理解できます。
最初に楽器についての説明があるので、知識や経験がなくても大丈夫!!
音のサンプルもあるので、ものすごく分かりやすいですし、すぐに実践することができます。
一通り目を通すだけでも違うはずなので、是非。

・「超初心者のミク歌作り」
作曲の方法から、使用するフリーソフトの使い方まで、幅広く扱っているサイト様です。
「何から始めれば・・・」という方におすすめ。
Dominoを扱っており、使い方メモもあるので、「行き詰ってしまった・・・」という方はこちらのサイト様を参照すると良いと思います。



<おまけ:便利なアップローダー>

・「SkyDrive」
一度に50Mまでのファイルがアップでき、最大25Gまでのファイルが保存可能という、大容量かつ管理もしやすい、便利なアップローダーです。

・「Axfc Uploder」
容量別にファイルがアップできるアップローダーです。
SkyDriveと違って、アカウントを取得する必要がなく、GB級のファイルもアップ可能という大変便利なアップローダーです。
キーワードを設定できるので、ダウンロードさせたい相手を選べるのも便利。
ただし、ファイルの保有期間に限りがあるのと、自分が今までアップしたファイルを一覧で表示したりとかはできません。



<iTunesでの変換のやり方>

7以降でないと変換できないみたいなので、古いバージョンを使っている方は公式HPで最新版をダウンロードして下さい。

手順としては、

「iTunesを開く」
 ↓
「編集」
 ↓
「設定」
 ↓
「一般」
 ↓
「CDをセットしたときの動作」
の横にある項目に、デフォルトでは「CDのインポートを確認」となっていると思います。

これを「インポート」にし、その横の「インポート設定」をクリックして、インポート方法を「wavエンコーダー」にします。
下にある設定は「自動」のままでOK。

あとは、変換したい曲をiTunesにもってきて、その曲を右クリックすると表示されるメニューの中の「WAVバージョンを作成」を押すと、wavファイルに変換されたものが出来上がります。

作成されたWAVファイルは、iTunesのミュージックに追加されていると思うので、それをドラッグしてデスクトップなどに持ってくればOK。


7だと、ちょっと手順が違うかもしれませんが、基本的に「インポート設定」あたりを探してみるといいかと思います。

ちなみに、「インポート設定」で「mp3エンコーダー」にすれば、右クリックで「mp3バージョンを作成」となるので、mp3にも変換可能です。

iTunesに入れられる形式は今のところ確認済みなものとしては、「wav、mp3、mid」等です。

MIDからMP3への変換は、一度WAVにしてからでないとダメ・・・・とかいう話をどっかで聞いたような。
MID→MP3への変換ができない場合は、MID→WAV→MP3としてみてください。
スポンサーサイト
Posted by 和
comment:2   trackback:0
[ボカロ・DTM]  thema:ボーカロイド - genre:音楽
comment
すごい!!
とても奇麗なメロディと、悲しく優しげな歌詞に惹かれました(*^_^*)
byイカサマ
comment
ありがとうございます!
本当に拙いものですが、そう言っていただけるとやはり嬉しいです^^
by和
comment
すごい!!
とても奇麗なメロディと、悲しく優しげな歌詞に惹かれました(*^_^*)
2011/02/16 08:48 | | edit posted by イカサマ
ありがとうございます!
本当に拙いものですが、そう言っていただけるとやはり嬉しいです^^
2011/02/17 03:45 | | edit posted by 和
comment posting














 

trackback URL
http://turezure22.blog86.fc2.com/tb.php/218-eb45a1a3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。