アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
狙い澄ましの航海士 デッキレシピ2
狙い澄ましの航海士デッキver.2でございます。

前のバージョンでは青緑白でしたが、白をタッチする意味があるのか?と思い青緑にしてしまいました。
従者付きさんやオルゾヴァの贈り物が入っていなけりゃほとんど意味ないじゃん!

本当は3色使って色とりどりな感じにしたかったのですが、2色の方が安定するしいいかなという結論に。
3色でちゃんと考えたバージョンもできたら載せたいです。

デッキレシピは続きを読むからどうぞ↓



雲隠れを抜いてウルフィーの銀心とシミックの魔除け、怨恨を投入しました。

「怨恨」はやはり必須ですね。
トランプル付くし明滅しても手札に戻ってくるのは有難い。

「ウルフィーの銀心」と航海士を結魂させれば除去耐性持ちクリーチャーの出来上がり。
銀心もイニストラードが落ちたので安くなっててお買い得。

「シミックの魔除け」は個人的に物凄く便利なのでは?と思うチャームシリーズの1つです。
是非とも活躍させてみたかったので1枚投入。

あと、個人的に他のクリーチャーを明滅すればするほどサイズを大きくできる「ラムホルトの勇者」なんかを入れても良いのかなと思います。
まぁラムホ自身を明滅させられないので、除去対策はシミチャや悪知恵に頼るしか無くなりますが;;
大きくなったラムホに怨恨で貫通ダメージ!とかやってみたいですね。


サイドは相変わらず入れたかったけど入らなかったカードになってます。
「カロニアの指輪」は正直「怨恨」があれば良いんじゃないかな・・・
+1カウンターも明滅してしまえば取り除かれてしまいますしね;;

怨恨は200円くらいするので指輪で代用しても良いかもしれません。(ちなみに指輪は20円くらい。安い!)
明滅しても消えなくてトランプルもしくは飛行が付くカードが欲しかったのです;;

ちなみに怨恨が入らないデッキだと、怨恨の代わりにシミチャが1枚、地下牢の霊が1枚入ります。


最近のカードは全然考慮してないので、これから考えたいと思います。

閉じる▲

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[Magic:The Gathering]  thema:Magic:The Gathering - genre:ゲーム
群れネズミ+手札破壊 デッキレシピ
「群れネズミ」・・・

このカードは何を隠そう、私がギャザをもう一度やろうと思い立つきっかけとなったカードなのです。

群れネズミを使ったデッキを組んでみたい・・・
初めてラヴニカの回帰のパックを買い、開けた時に出てきた群れネズミを見てそう思ったのです。

しかし、その頃はまだポケモンカードをメインでやっていたので、ギャザは殆ど力を入れていませんでした。
出ていたパックを時々買っていたぐらいです。

それから何ヶ月か過ぎ、そろそろネズミのデッキだけでも作ろうと思って群れネズミを使ったデッキを検索してみたら、以下のサイトが出てきました↓
http://www.wizards.com/Magic/Magazine/Article.aspx?x=mtg/daily/db/84

「訓練場」・・・

なるほど、群れネズミの起動コストを減らせるカードか・・・
ネズミワールド、素晴らしい!

早速、「訓練場」をショップで購入し、デッキを組んでみました。

しかし、ギャザを始めたばかりでカードもロクに持ってない自分ではまともなデッキを組めるはずもなく、「群れネズミ+訓練場」デッキはお蔵入りとなってしまったのです。


それから更に半年以上が過ぎ、ギャザを本格的に再開し始めた頃、もう一度「群れネズミ」を使ったデッキを検索してみました。

すると、今度はこちらのサイトが出てきたのです↓
http://chuchu-lesson.seesaa.net/article/297459172.html

「手札破壊」・・・

なるほど、手札破壊と組み合わせるパターンか・・・

こちらのデッキを見る前、私はある人とギャザで対戦していました。このときは買ったばかりのイベントデッキを使っていましたが・・・
そのとき、その人は「群れネズミ」と「狂気の種夫」を組み合わせたデッキを使っていたのです。

クリーチャーを一掃したあと、狂気の種夫を繰り出す事により相手の手札を全て捨てさせる。
そうなれば、戦場に残るのは群れネズミと狂気の種夫のみ。

毎ターン引くカードをネズミに捧げれば、こちらはネズミ増殖&強化が可能。
しかし相手は手札が1枚しか無いので手を出しづらい・・・

よく出来てるなぁと思いました。
群れネズミには手札破壊も合うのだと、この時思いました。


そして結局、今回は群れネズミと手札破壊を合わせたデッキを作りました。
作成の際には↑のデッキを参考にさせて頂きました。


群れネズミ+手札破壊デッキ群れネズミ+手札破壊デッキ


メインマナ枚数
下水の害獣(黒)4
貪欲なるネズミ(1)(黒)4
群れネズミ キーカード(1)(黒)4
オーガの貧王(3)(黒)(黒)2
死体焼却(黒)4
突然の衰微(黒)(緑)1
祭壇の刈り取り(1)(黒)2
ゴルガリの魔除け(黒)(緑)2
脳食願望(黒)1
強迫(黒)4
困窮(黒)(黒)1
血の署名(黒)(黒)2
夜の恐怖(2)(黒)2
精神腐敗(2)(黒)4
魔性の教示者(2)(黒)(黒)1
金切り声の苦悶(黒)3
13
4
ゴルガリのギルド門2
サイドマナ枚数
屑肉の刻み獣(1)(黒)(緑)2
レインジャーの悪知恵(緑)2
破滅の刃(1)(黒)2
脳食願望(黒)2
骨の粉砕(黒)2
困窮(黒)(黒)2
刺し傷(2)(黒)3
合計(メイン)60
合計(サイド)15


やはりスタンダード構築ではなくなってしまいました。
それはさておき、手札をガリガリ削った後にネズミで攻めるデッキとなっています。

「オーガの貧王」は上手く出せればとっても便利。
相手か自分のクリーチャーが死ぬたびにネズミトークンを出せる上、自分のネズミは全て接死を持ちます。

また、「下水の害獣」をわざと殺したい時のために「祭壇の刈り取り」も入れてます。

あとは、個人的に「魔性の教示者」を入れてます。
いらないかなーと思いましたが、何だかんだで結構役に立ちます。

緑タッチするくらいなら青にして、それこそ「訓練場」を入れても良かったのかな・・・
なんて思った結果が以下のデッキになります↓

群れネズミ+手札破壊デッキ ver.2群れネズミ+手札破壊デッキ ver.2


メインマナ枚数
下水の害獣(黒)4
群れネズミ キーカード(1)(黒)4
貪欲なるネズミ(1)(黒)4
オーガの貧王(3)(黒)(黒)2
死体焼却(黒)4
祭壇の刈り取り(1)(黒)2
脳食願望(黒)1
強迫(黒)4
困窮(黒)(黒)2
血の署名(黒)(黒)1
精神腐敗(2)(黒)3
夜の恐怖(2)(黒)2
魔性の教示者(2)(黒)(黒)1
金切り声の苦悶(黒)3
訓練場(青)4
4
13
ディミーアのギルド門2
サイドマナ枚数
払拭(青)3
破滅の刃(1)(黒)2
ディミーアの魔除け(青)(黒)2
霊気化(3)(青)2
骨の粉砕(黒)2
脳食願望(黒)2
刺し傷(2)(黒)2
合計(メイン)60
合計(サイド)15

「訓練場+群れネズミ」コンボが決まりにくい気がする・・・
ドローソースをもう少し増やしたほうが良いような?

・・・・作ってみて何ですが、緑タッチした方が強い気が(ry

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[Magic:The Gathering]  thema:Magic:The Gathering - genre:ゲーム
野生の獣使い デッキレシピ
前に上げた「グルール湧血」デッキのマイナーチェンジ版です。

何が加わったのかというと・・・
ドムリ・ラーデさんです!

念願のドムリさんを友人から誕生日プレゼントに貰ったので、早速ぶち込みました。

結論から言うと、
強い。ただひたすらに強い。

大会などでもかなり活躍しているようですね。
そりゃそうでしょうとも。

M14ではグルールのイベントデッキも発売されましたし、テーロスではさらに強化されたらしいのでwktkします。
赤緑の時代がやってきたのだー!


グルール湧血デッキグルール湧血デッキ


メインマナ枚数
エルフの神秘家(緑)3
東屋のエルフ(緑)4
炎樹族の使者(赤/緑)(赤/緑)4
火打ち蹄の猪(1)(緑)4
絡み根の霊(緑)(緑)4
野生の獣使い キーカード(2)(緑)4
殺戮角(2)(緑)4
ゴーア族の暴行者(2)(赤)(緑)4
ウルフィーの銀心(3)(緑)(緑)1
巨大化(緑)2
怨恨(緑)4
ドムリ・ラーデ(1)(赤)(緑)2
8
10
根縛りの岩山1
踏み鳴らされる地1
サイドマナ枚数
スカルグのギルド魔道士(赤)(緑)2
巨大化(緑)2
凶暴な召喚(緑)2
レインジャーの悪知恵(緑)4
灼熱の槍(1)(赤)3
ミジウムの迫撃砲(1)(赤)1
燃え立つ大地(3)(赤)1
合計(メイン)60
合計(サイド)15


前回のデッキから「巨大化」抜いて「ドムリ・ラーデ」を追加した感じです。
サイドも微妙に変えてますが、ほぼドムリさんが加わっただけです。

しかしながら残念なことに、テーロス発売に伴いスタン落ちしてしまいました;;
なので、このデッキは野良試合で使っていこうと思います。

野生のお姉ちゃん素敵!

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[Magic:The Gathering]  thema:Magic:The Gathering - genre:ゲーム
屍体屋の脅威 デッキレシピ
イニストブロックが落ちたのでスタンダードではありませんが。

屍体屋の脅威といえば倍カウンター

シミック進化デッキに入れたい1枚。
なぜゴルガリなんだ・・・活用を活用しろと言うことなのか・・・

ならば、屍体屋メインのデッキを作ればいいじゃない!と思い至った訳です。


しかしながら、相変わらず貧乏でありますので、「カロニアのハイドラ」なんて使える訳ありません。
「冒涜の悪魔」?1000円以上もするモノなんて無理無理。
「ロッテスのトロール」も高いです。ムリです。

1枚200円以上するカードは基本的に「高い」部類に入るくらい貧乏なので。


そこで、屍体屋さんと相性の良さそうなカードは何でしょね?と考えた結果、「ラムホルトの勇者」さんが思いついたわけです。

ところでラムホルトの勇者さんは女なのか?
女だとしたらこんなグロテスクなナリの屍体屋さんと組ませるのは少々気が引ける←


とりあえずそんな話は置いといて、ラムホルトさんと組ませれば、
ラムホルトさんがどんどこ成長→相手はブロック不可
という流れになるのでは・・・!

あとはカウンター置けるクリーチャーやら呪文やらを適当にぶち込んでしまえば良いんじゃない?と思った結果が以下のデッキとなっています。

テーロス発売したのに何で1枚も使ってないの?とかそんなツッコミはナシで。
まだテーロスのカード全然把握できてないからだよ言わせんな恥ずかしい!


余談ですが、屍体屋さんは「解鎖」など始めからカウンターの乗った状態で戦場に出るクリーチャーのカウンターも倍にしてくれるみたいですね。
まぁそうでなければ不死とのコンボも出来ないと思いますが・・・一応、メモで。


死体屋の脅威デッキ死体屋の脅威デッキ


メインマナ枚数
エルフの神秘家(緑)4
林間隠れの斥候(緑)4
絡み根の霊(緑)(緑)4
エルフの幻想家(1)(緑)3
ラムホルトの勇者(1)(緑)(緑)4
屍体屋の脅威 キーカード(2)(黒)(緑)4
レインジャーの悪知恵(緑)4
祭壇の刈り取り(1)(黒)3
高まる残虐性(2)(緑)(緑)2
自然の祝福(4)(緑)4
怨恨(緑)2
強制順応(緑)4
6
10
ゴルガリのギルド門2
サイドマナ枚数
滑り頭(黒/緑)4
捕食者のウーズ(緑)(緑)(緑)2
屑肉の刻み獣(1)(黒)(緑)2
野生の獣使い(2)(緑)1
ゴルガリのおとり(3)(緑)2
ゴルガリの魔除け(黒)(緑)2
死の存在(5)(緑)2
合計(メイン)60
合計(サイド)15


サイドは適当です。
入れたかったけど入らなかったものをサイドにまとめているだけです。
「ドライアドの闘士」や「死橋の巨大虫」などの選択肢もありかなと思ってました。

「強制順応」は使いたかっただけです。
「林間隠れの斥候」は、呪禁持ちだし上手いことラムホルトさんと一緒に強制順応してくれれば良いなとか思って入れたのですが、ぶっちゃけ要るかなコレ・・・

「祭壇の刈り取り」は「絡み根の霊」や、「エルフの幻想家」に使う用。
何かと便利なドローソースになってくれると信じている。

「高まる残虐性」と「自然の祝福」は屍体屋さんとラムホルトさんにピッタリのカードですね。
「レインジャーの悪知恵」はこの2人の除去対策に。


その場で考えただけの即興デッキだったので、色々とゴチャゴチャしてしまいました。
なので、もう少しシンプルにまとめたver.2のデッキを↓に。

屍体屋の脅威デッキ ver.2屍体屋の脅威デッキ ver.2


メインマナ枚数
滑り頭(黒/緑)4
エルフの神秘家(緑)4
絡み根の霊(緑)(緑)4
屑肉の刻み獣(1)(黒)(緑)2
ラムホルトの勇者(1)(緑)(緑)4
屍体屋の脅威 キーカード(2)(黒)(緑)4
レインジャーの悪知恵(緑)4
祭壇の刈り取り(1)(黒)4
高まる残虐性(2)(緑)(緑)4
自然の祝福(4)(緑)2
怨恨(緑)4
6
12
ゴルガリのギルド門2
サイドマナ枚数
悲劇的な過ち(黒)3
闘技(1)(赤/緑)2
ゴルガリの魔除け(黒)(緑)2
強迫(黒)3
死の存在(5)(緑)2
カロニアの指輪(2)3
合計(メイン)60
合計(サイド)15

レシピのサイドボードは自分の場合、入れたくても入らなかったカード集みたいなもので、本来のサイドボードの役割を果たしていないのでご注意下さい。

除去対策が「レインジャーの悪知恵」しかない。うん。
「秋の帳」とか入れれば多少はマシになるのかもしれませんが。

「強迫」は相手の邪魔な呪文を捨てさせたい時に有効です。
大体は「高まる残虐性」を唱える時に安全を確保するのに使います。

「死の存在」と「カロニアの指輪」はメインに突っ込みたいのですが、中々空きが無いのでサイド行きです。
「強制順応」も良いのですが、呪禁クリーチャーが居ないので没に。

「エルフの幻想家」も良いドローソースなのですが、倍カウンターを意識するならドローは「祭壇の刈り取り」に任せて、「滑り頭」にした方が刈り取りと屍体屋の2つのシナジーを得られるので良いかなと思いました。


やはり、どちらのデッキも粗削りなのでこれから改良していく予定です。

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[Magic:The Gathering]  thema:Magic:The Gathering - genre:ゲーム
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。