アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
体育祭
体育祭が近くなってきたので、こんなものを。
歪みの国にも運動会とかあったら楽しそうですねvv

・・・というわけで、歪みの国の運動会を想像。

種目:借り物競争

女王「さて、わたしの借りるものは何かしら・・・・」

『アリスの首』

arice_6


女王「アリスの首ですって!?」

しめたといわんばかりの女王様。
これを書いたのは多分ビル。

女王「早速刈りに借りに行きませんと!!」

ビル「おやおや、ずいぶんとはりきってらっしゃる。
   普段もあんな感じだと助かるのですがね・・・。」

女王「ふふふふふ・・・・」

一人爆走する女王様の目の前に立ちはだかったのは・・・・

猫「行かせないよ。」

女王「!! ここであったが百年目ね・・・・。
   そこをどきなさい!」

猫「それはできないよ。アリスは僕がいただくからね。」


チェシャ猫の借りるもの『アリス』


女王「なっ・・・!!
   ええい、こうなったらお前の首からはねてやるわ!」

カメ「おーーーっと、女王様、カマを高々と振り上げた!
   そしてチェシャ猫の首めがけて振り下ろしたーーー!!」

スパーーーーン

カメ「猫の首が放物線を描きながら宙を舞ったーーー!!
   流石女王様!見事な技です!!
   しかしチェシャ猫、胴体を失ってしまった!!
   どうするのでしょうか!?」

アリス「チェシャ猫ーーーーーー!!!」

カメ「おっと!?アリスがチェシャ猫に駆け寄った!」

アリス「大丈夫!?チェシャ猫ーーー!」

猫「大丈夫だよ、アリス。
  それより、僕を持ってゴールまで走っておくれ。」

アリス「え?」

猫「でないと、君の首を狙っている女王に、追いつかれてしまうよ。」

女王「アリスーー!わたくし達のアリスーー!!」

アリス「い・・・嫌ぁぁーーーー!!」

カメ「アリス、チェシャ猫の首を抱えたまま爆走ーー!!
   不利な状況を逆に利用するというチェシャ猫の見事な作戦!!
   しかし、後から女王様が追う!
   アリス、逃げ切れるのかーーーー!?」

女王「アリス~!! お待ちになって~~!!」

アリス「それは無理な相談ですーーー!!!」




こうして、結果発表。

カメ「接線を勝ち抜き、見事優勝したのは、チェシャ猫ー!
   惜しくも2位になってしまった女王様でしたが、素晴らしい健闘でした!
以上、実況はウミガメモドキでした。」

女王「きぃーーーーっ!くやしいわ!
   チェシャ猫め、おぼえてなさい!!」

猫「猫は記憶力があんまりよくないから、覚えてられるかはワカラナイね。」

女王「きぃーーーーーーっ!!」

アリス「・・・・疲れた。」


※注意・・・これはフィクションです。実際の歪みの国のアリスとは一切関係ありません。   





なんか色々ごめんなさい。
もうそれしか言えません・・・OTZ

でも機会があったらまたこういうパロっぽいのやりたいなぁ・・・(おい

女王様は、またあとでちゃんと描き直します;;
初書きでこれはないよね;;

閉じる▲

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[歪みの国のアリス
懐かしのFF4
今週のファミ通見て、びっくりしました。
スーファミ時代の名作が新たにDSでよみがえるのは知ってましたが、いやはや。

最近のFFリメイクはいかがなものかと思っていましたが、CGで再現されている分には申し分ありませんね。さすがスクエニさんです。
なんてったって、あのリディアがまさかCGで拝めるなんて思いもしませんでしたから!
実は自分、スーファミの頃からのリディアファンでして。
アドバンスの移植版よりも、スーファミのほうのグラフィックなどのほうがやはり愛着もあるせいか、好きでした。
特に大人リディアのグラフィックはよかったですね。
いつかWiiのバーチャルコンソールだかなんだかで配信してほしいです。
やはりスーファミの原作が一番しっくりくるかなと思いますし。

話がそれましたが、CGのリディアも超可愛いですね!ちょっと大人っぽすぎ?
でも彼女は確か精神年齢的にはまだ幼かったような?
あれ、幻獣界では年とるの早いんでしたっけ?
まぁそれはともかく、みんなCGになるととたんに美化するのはどういうことなんでしょうか。
勢い余ってシドやテラなんかも美化しちゃうんですかね?

それにしても、リディアのCGのとなりに、ありえない筋肉のつき方をしているヤンがいるのは何故!?
美女と野獣ですねこれは。
どうせならエッジとかをもってくればいいのに、予想だにしなかった彼が来るとはね。

でもこれで、発売がちょっとたのしみになりました。
三等身のFFには抵抗がありますが、イベントCGなどは期待できそうです。
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[ゲーム雑記
すもももももももも
「も」が何個あるのかは忘れましたが、
今結構ハマってます。

マンガは最新刊の一歩手前ぐらいまで読みました。

いやぁ面白い。

個人差あると思いますが、ギャグとか絵とかも良くて、
結構クオリティが高いです。自分は下ネタ大好きですから
キャラとかもみんな可愛らしいですし。


ところがどっこい、すももは月刊誌(?)なので、
すーごい発刊が遅い・・・・のでしょうね。

待たされた分、手に取った時の喜びが倍増とかするのはいいんですが、何分懐が寂しいので、発刊されている頃には手持ちがなかったり。
「ああっ!あと100円足りないッ!410円サイズなら足りるけど、このでかいサイズはちょっと足りないッ!!」
・・・と言う感じで、大体いくらか足りない事が多いです。

そこで新刊コーナーのところにある、410円の方を買ってしまったら負け。
次回の小遣い日まで、自分は指をくわえて見ているしかない。

こういう時、なぜかすごいスピードで新刊が出まくってるブ●ーチとかが羨ましくて仕方ないです。


ずいぶん話がそれましたが、すももはおススメです。
古本屋で立ち読みしてみると良いかも。
でも、背後にちょっと注意した方がいいかもしれません。(笑
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[本・マンガ]  thema:日記 - genre:アニメ・コミック
台風万歳?
台風のおかげで、学校が明日休みになりました!
やったーーー!!
もうクラスのテンションがあがりすぎて、その後のただでさえ聞き取りにくい先生の言葉が全然聞こえません。

でも、100パーセントではない気がします;;
明日になったら台風どこかに行っちゃうかも。
台風さん、なんなら一泊していきませんか?(ぇ

最近はパソコンに触れる時間も無かったので、
見てないアニメとかが溜まってますね。
この機会に全部消化してしまおう。


そういえば、ふとFF10がやりたくなって、
最初からプレイしています。
今は確かルカに行く途中ですね。

改めて思いますが、FFってクオリティ高い!
普通のイベントだって、キャラがリアルだし、
口も言葉通りにうごいてるし、すごいです。

CGもいたるところに用意されているので、
いつもファミ通で1位とか2位とか取っている
理由がわかったような気がします。


明日、連絡網で「やっぱり今日学校あります」
なんてことが回ってこないように祈ろうと思います。
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[雑記
ひぐらしのなく頃に解 2話~8話
ここで溜まってたひぐらし感想を一挙に。

2話~5話までは、厄醒し編。
6話からは、皆殺し編になります。


まだ解が放送されてないころ、
「なんだこの人間っぽくないのは」
と思ったのが、羽入でした。

ツノが生えてるよ!
これがひぐらしにどう関係あるのか。

知った当時はものすごく不思議でしたが、
アニメをみていると、納得。

あのツノも気になりません。慣れって恐ろしい

higurashi_2


そういえば、腕の布は色が違うの忘れてました;;
ひぐらしではレナちゃんと羽入がお気に入り。
羽入もキレたりするのか?


では、ネタバレまくりですので、お気をつけ下さい。


~厄醒し編~

第2話 「鬼ごっこ」

あれ?いきなり黒梨花登場?
しかも、誰かと話してる。独り言?
何気にグチってるし・・・。
ちなみに、コレ以降「独り言なのですよ。」
という言い訳が結構多用されます。

第3話 「無力」

なかなか重そうな題名ですが、
そんなことよりも気になったのが、
「Kぇぇえええ~~~~~!!」ですね。
しかも名前が亀田かよ。某ボクサーですか
この特殊な性癖を理解してしまう圭一は、
カウンセラーにでもなった方が良いと思います。

第4話 「予定調和」

おっ、梨花ちゃんが頑張ってます!
しかし沙都子がいらん世話を・・・・。
空回りしてしまう沙都子・・・・健気だなぁ。
でも梨花ちゃんの言い訳が・・・!!!
そりゃあ大石さんも困るよね。

第5話

雛見沢大災害!?しかも沙都子が生き残る!?
どどどどうなってんですかぁああ!?
圭一たちはみんな学校で死んでるし・・・。
梨花ちゃんは沙都子をかばって死んじゃったし。
そういえばレナちゃんの姿が見えないと思ったら、
彼女も追いかけられてたっぽいですね。
レナちゃんが残した帽子の意味が気になる!!





~皆殺し編~

第6話 「迷路の法則」

羽入キターーーー!!
梨花ちゃんが全裸で漂ってるシーン、
ある意味、逆転裁判4っぽい。
ナルホド君が案内役になってるところ。
なにやら意味深な感じで始まりましたね!
しかも今回は圭一ががんばってる!
これはいけるかもしれない!?

第7話 「運命の変え方」

おはぎキターーーーー!!
あれからというもの、おはぎにはトラウマが・・・・・
圭一もおぼろげに覚えている様子。
皆殺し編すごいな!!
みんなそれぞれの惨劇を覚えてる!!
沙都子と魅音はないみたいですが。
赤坂さんも来たし、準備万端!?
羽入は疑ってますが・・・・・。
でも一番の見所は鷹野さん。(笑

第8話 「揺らぎ」

あああここまで順調に見えたのに。
やっぱりひぐらしですね。壊れるところは壊れる
梨花ちゃんも諦めムード?
沙都子の叔父問題が再来。
梨花ちゃんがキレた時はもしかして、今度は梨花ちゃんか!?と思ってしまいましたが。
「みんなびっくりしてたわ・・・。」って。そりゃそうだ
梨花ちゃんが日常で黒モードって珍しいですね!
終にキャラ作りをする気力まで・・・・(ぇ
しまいに詩音までキレる始末。
ここに来てやっぱりダメなんですかーー!?




・・・というわけで、感想を一気にいきました。

疲れた!!

サボりはダメですね;;

ちなみに、OPとEDは、最初は慣れませんでしたが、
聞いてるうちにハマってしまいましたね!

歌詞とか、本編とマッチしてるので、
ああそうだったのか~とか思わされることがしばしば。

だからひぐらしはやめられませんね!

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:1
[ひぐらしのなく頃に]  thema:ひぐらしのなく頃に解 - genre:アニメ・コミック
| HOME |