• home >
  • 2006年12月25日

大神プレイ記

大神も後半に差し掛かり。
っていうか前半を書いてないのでアレですが。

前半はオロチ一色ですね。
打倒オロチにえんやこら。でもダンジョンがあまり
広くないので、深く散策できます。

後半は結構町が広い。
キャラも増えていくので、記憶が八十秒と持たない
自分にとってはキツイ;;
あれ?こいつ誰だったっけ?っていうのと、
名前が思い出せなかったりと。まぁこれは記憶力の問題ですが。

その分、自由度が高くなってます。
でも遊びすぎて次何するか忘れてしまったり。(アホ


とりあえず、後半プレイ感想を。




~疫病編~

やっと都に出てくることができました。
でかいな~都。京都のようです。つくり的に。

で、いきなり待ち構えてたのが弁慶さん。
本当にいきなりだな!
どうやら生きている刀を釣りたいとか。
で、釣りに付き合うことに。生きてる刀ってもしかして・・・・

釣れたのは太刀魚(たちうお)

・・・・なんだ、秋刀魚(さんま)じゃないのか。

大物が釣れた感動に味を占めたのか、釣りの道を行きそうな弁慶。


次はボインちゃん、もとい、ツヅラオさん。
本当にボイン。イッスンもそこばっかりに目が行っていたり。
そのツヅラオさんを背中に乗せて、幽霊船めぐり。

スッゲー怖い。

本当怖かったです。今まで和みばっかりだったので、
突然こられると余計に怖い。
占いバァさんのところにある人形斬ったときもそうでしたが、

人形の首が飛ぶんですよ。スパーンと。

これは怖かった。


okami_2



あと、画面になんか張り付いて来た時も
すっごい怖かったです。
貞子っぽいものが画面にブワッと現れた時は絶叫しそうになりました。
しかも攻撃が聞かないおかげで怖さ倍増。

結局脅かすだけ脅かして消えてしまいました。怖ッ!


探検も終わり、小槌を手に入れたところで、本題。
都を覆う霧の原因を突き止めるために、城へ潜入。
しかし見張りがいて、中に入れません。

そこで小槌の出番!パパらパッパッパー

アマテラスをミニマムサイズにして、壁の穴から潜入。
なんとイッスンとアマテラスが同サイズに!
イッスンの世界にアマテラスが入ったみたいな感じ。
イッスン視点で見ると、みんなかなりでかいです。

ここで驚いたのが、イッスンが子供(?)っぽかったこと。
おまっ・・・ガキにしてこの性格はないだろうと思ってしまう。

せみの抜け殻が妙にリアルで気持ち悪かったです。


とあるところで、城に無実の罪で幽閉されているカグヤに遭遇。

スターファイヤー!?

おいおい、出るところ間違ってるよ!
しかもヘルメットっぽいのかぶってるし!宇宙飛行士か。

本当に良く似てる。スターの緑Verかと思ってしまった。


カグヤを助けるため、帝の体内に潜入。

のどちんこがお出迎えしてくれました。

イッスンはしゃぎすぎ。プフフフって・・・・
帝の体内はこれまたリアルで気持ち悪い。
ここのダンジョンがすぐ終わってよかったです。グェ

ボスは刀がやたら刺さってる侍。うわ~痛そう;;
無事、倒すと、勾玉がもらえました。


都から疫病が消え、みんなハッピーかと思いきや。

ヒミコのこと忘れてた!!!

アマテラスの旅はまだまだ続く。





閉じる▲

スポンサーサイト
  • 2006/12/25(月) 16:45 |
  • 大神 |
  • cm:0 |
  • tb:0

プロフィール

和


Author:和
ほとんどtwitterにいます。
絡んでやると喜びます。

カテゴリ

Twitter

※配信のお知らせはTwitterから↓

UST配信お知らせ

ride-wa

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索