アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
ドラッグオンドラグーン3 プレイ感想(前編)
DOD3をとりあえずCエンドまでクリアしたので。

ネタバレにならない範囲でゲームの感想をざっと書いていこうと思います。
(ただし続きを読む以降にはネタバレ有り)

まずはゲームシステムから。
まぁ、まず言いたいことがひとつ・・・

ドラゴンを呼べない!?!?

何故!?
主人公がサッと手を上げたらフォォォーって舞い降りてくるドラゴンが見られないとは・・・OTZ

ゼロ「クソドラゴン!・・・・ちっ、聞こえないか・・・」
とか言って欲しかった!!!

ちょっとあんまりじゃないの・・・
ドラゴンに乗って一緒に雑魚を一掃するのが楽しかったのに・・・!!!

かろうじてミハイルに乗って一緒に地上の敵と戦えるクエストはありますが、少なすぎるだろう・・・OTZ

そしてその地上戦もまぁ楽しいと言えば楽しいけれど、爽快感がまるで無い。
ブレスが当たらなさすぎる!!

とにかく操作がしづらいです・・・カメラワークのせいなのか???

さらに、せっかくミハイルに乗って飛び回れるのにバトルフィールドが小さすぎる!!
特にワン戦のアレはひどい。
ミハイルへのイジメかってくらい飛びづらいです。
ただでさえ難易度高いのにこれはひどい・・・OTZ


しかし、前作からの改悪はそれだけではなかった・・・

空中戦が画面固定!?!?

どういうことなの・・・自由度が全く無い・・・
出てくる敵が速すぎてあっという間に居なくなるから攻撃だけ食らっておしまいというパターンが多いこと多いこと・・・

まぁボス戦とかはまだ固定でもいいんですが、雑魚戦で固定はやめて欲しいです・・・
ネチネチ全滅させるのとか面白かったのに・・・

そしてさらに追い打ちをかけるかの如く、
必殺技が無い。

アンヘルのあの呪文ブワァァって出すような必殺技がありません。
ウタウタイモードで覚醒したら単に攻撃力が上がるだけ。


空中戦だけでもこれだけ不満があるのに、地上戦でもさらにあります。

まずはじめに、このゲーム、難易度が高いです。
初めの方から結構死にます。

まぁ難易度が高いのはDODシリーズの伝統のようなものなので、そこはいいとして。

問題は、敵が少なすぎるということです。
敵が少なければチェインも繋がらない。当然回復スフィア等を出すのも難しいです。

しかし回復はアイテムでなんとか補えるのでそこはあまり問題ではありません。
問題なのは爽快感の無さブラッドゲージが溜まらないことです。

せっかくキャラの操作がスピーディーになったのに、敵が少なければ全く意味がありません。
(しかもスピーディーすぎてちょっと操作しづらい・・・)

そして、この難易度を生き抜くために必須のウタウタイモードに入るためのブラッドゲージ。
自分の血を流した方が溜まりやすい気がしますが、そんな事をしてたら死んでしまいます。
なので敵を倒して溜めるのが一般的ですが、敵が少なければゲージも当然溜まりません。

ああ・・・何というかファミ通に書いてあった改良点がすべて裏目に出ている気がしてなりません。
だから横尾さんだけノーコメントとしていたのかも・・・

そしてさらに個人的に気に入らないのが、
武器ホイールが無くなったことです。

アレにいろんな武器セットしてガチャガチャ回すのが好きだったのに・・・OTZ


マップが一本道過ぎるとか、一々退路を絶たれて面倒くさいとか、細かいことを言うとまだまだ出てきそうなので、このぐらいにしておきます。

良いところを書くと、

・戦闘モーションがかっこいい(特に格闘武具はお気に入り)
・キャラが可愛い(ゼロミハ(;´Д`)ハァハァ)
念願のブック形式でのストーリー選択

と、こんな感じです。

全体的に、楽しみにしてただけに残念です。
発売日まで延期されてたので、さらに不満が^^;;


ストーリーについての感想は続きを読むからどうぞ↓
(ネタバレ有り)


意味が分かりません。

いや、何となくは分かりますが。

うんまぁとりあえず言いたいことは、

フォウちゃんとファイブちゃんの出番少なすぎる!!!!

なんでやああああああああああああああああああ!!!!!!

え、ほんとに初回だけしか出てこなかったよ彼女ら。
特にフォウちゃんは公式SS読んでからゼロミハに次ぐお気に入りキャラだったのに・・・

そしてストーリーが薄い。ほぼあらすじみたいな感じです。
公式HPのSSの方が全然内容濃いよ・・・

しかしそれがDODシリーズの特徴?なので、公式設定資料集などに期待。
でも、初代みたいに各キャラに焦点あてた章が欲しかったです。


Aエンドはまさに初代DODに続く!みたいなノリで良かったと思います。
ただ、ゼロミハの別れは泣かせに来てるなってのが分かってそんなにじんと来ませんでしたが。

衝撃的だったのは、使徒の皆さんがみんなハトだったこと。

てことはオクタはハトの中で一番アレが長くて太いだけだったのか?
しかもウタウタイはみんなハトとヤってたのか?

ワンの弟クンが協会を作ったんですね。
おそらく、その後の話は今連載中のコミックスの方でやっている通りだと思います。


Bエンドはファッ?!って感じで謎すぎましたが。
しかしこのエンドで『契約』の概念ができたんですね。

それにしてもじゃあ何でカイムたちにはお花咲かないの?という疑問は残りますが・・・


そしてCエンド。

まさかの「尽きる」アレンジVer。

フリアエえええええええええええ!!!!

このエンドが今のところ一番狂ってて好きです。
ミハイルを失ったゼロが嘔吐しまくったり。

ワンとゼロが同じ考えでもお互い信用出来ないから殺しあうってのも良いですね。

んーしかし謎は深まるばかりです。
一体どうなるやら。


そして今回初登場のアコールさん。
やっぱり店の店主で語り手の人でしたね。

それにしてもゲームではトウちゃんが色々大変なことになってるwwww
やはり公式SSでただのイチャイチャSSを公開しているだけではなかった・・・

Dエンドではどうなるのか楽しみです。
フォウちゃんを!フォウちゃんをもっと出して!!!!

閉じる▲

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[DRAG-ON DRAGOON]  thema:DRAG-ON DRAGOON - genre:ゲーム
ドラッグオンドラグーン3発売!
ついに 発売されましたね!!!
待っていましたよ今日という日を!

本当であれば10月だか11月ごろに出ていたはずなのですが、発売延期を食らいまさかのクソ忙しい12月に発売となってしまいました。

さらに今回はDOD10周年ということで、限定BOXも発売されましたが、お値段は流石のスクエニ
まさか2万近くもするとは思ってもいませんでしたよ。ええ。
さすがに高いので、買うか買わないか悩んでいたら完売していました
いつもの私の悪い癖です。

しかし、なんと発売直前になって在庫が復活するという!しかも2回も!!
ところがどっこい数分で完売し、私にとっては更なる絶望を味わっただけでした…

まったく発売前から絶望させてくれるぜ…!OTZ

そんなこんなで始める前に電撃プレイステーションの付録にあったウタヒメ達が一同に集まっているカスタムテーマにしようと思って設定したら、なんということでしょう

フォウちゃんのアイコンだけ無い!!!!!

意味がわかりません…なんでマイスイートハートフォウちゃんだけ…

壁紙はローテしてる場合もあるので適当にビデオとか選択して戻ってきてみても、壁紙だけ変わっていてアイコンは相変わらずフォウちゃんだけハブ状態

これは何かのネタバレなのか…!?

そう勘ぐらざるを得ませんよ…
意味がわからないです何でフォウちゃんだけハブなんだ!?

まぁもしかしたら私が見落としているだけなのかもしれませんがね…
というかそうであって欲しい。

というわけで、早速今からプレイして行きたいと思います!
プレイ感想などは後ほど!
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[DRAG-ON DRAGOON]  thema:DRAG-ON DRAGOON - genre:ゲーム
ニーアレプリカント前編 感想
PS3をようやく手に入れたので、かねてから欲しかったニーアレプリカントを買いました。
私が大好きな鬱ゲーであるドラッグオンドラグーンのスタッフが制作していると聞いて、発売当初から気になっていたのですが、2年以上経ってやっとプレイすることができました。

アルティメットヒッツ ニーア レプリカントアルティメットヒッツ ニーア レプリカント
(2011/04/21)
PlayStation 3

商品詳細を見る

ニーアはレプリカント(PS3)ゲシュタルト(Xbox360)の2種類あるのですが、レプリカントでは兄妹の話ゲシュタルトでは父娘の話となっているようです。

おそらくストーリーの流れ自体は同じだと思うのですが、主人公の立場が違うのでセリフが多少違います。
ただし、妹(娘)に対する接し方は両方甘いようですがwww

ニーアは一応アクションRPGにジャンル分けされてますが、実はそれ以外にも色々盛り込まれています。
なので一本のゲームで色んなジャンルのゲームが楽しめるお得仕様となっています。
(そのジャンルについては多少ネタバレを含むので「続きを読む」に書きます。)


まずプレイして思ったのは、音楽が非常に良い
しかもその音楽が世界観と非常によくマッチしている。

前編の中盤くらいまでプレイしたところで、我慢しきれずにサントラを注文してしまったぐらいです。
ちなみにサントラはこちら↓

ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラックニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック
(2010/04/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る

ニーアでは、サブクエストをこなそうとすると広いマップを頻繁に移動することになるのですが、流れるBGMがとても心地よいのでストレスになりません。

また、キャラクターが非常に個性的です。(流石DODのスタッフ・・・)
しかし色々とネタバレになるような気がするのでここでは伏せておきます;;


ネタバレを含まないで書けるのはこんなところか・・・
書けることが少なすぎるので、本編は「続きを読む」からどうぞ!


まずはじめに、DOD好きならニーアをやってほしい!

DODで例えるなら、心がすさむ前の物凄くお人よしな少年カイム(主人公ニーア)お茶目さマシマシのアンヘル(白の書)お兄ちゃんにベタベタなロリフリアエ(妹のヨナ)口の非常に悪いふたなり娘(カイネ)という感じです。

なので、DODが鬱過ぎてムリ!という人にも大丈夫。
DODよりはかなりマイルドな感じになっているので、まだ人に勧められると思います。


実はニーアはDODのEエンドのおよそ1000年後の話らしいです。
直接的なつながりは無いらしいのですが、DODファンとしてはそれだけでたぎります!

ニーア前編は少年編なので、ニーアはとても純粋でお人よしですが、いつ心が荒んでいくのか非常に楽しみハラハラしながらプレイしてました;;
序盤は主人公も元気で、病気がちな妹の心配をしながらもわりと明るい雰囲気だったので、DODをやっていたせいか、いつ鬱展開になるのだろうと変な緊張感がありましたwww

しかし実際はニーアも白の書(シロちゃん)もカイネもヨナもかわいいし、
他の登場キャラクターも非常に個性的でかわいい感じだし、

敵が何だか気味の悪い言葉を発しながら死んでいったり、
ロード画面中に表示されるヨナの日記がフラグにしか感じられなかったり、
少年編後半で訪れたノベゲの村のテキストがやたらグロ表現多くて不穏な空気しか感じられなかったり、

多少後編の青年編への不安はありましたが、前編は全体的に明るい雰囲気だったと思います。


それにしても、シロちゃんはニーアの事大好きですね。
ニーアのあまりのお人よしっぷりにぶつくさ文句を言いながらも付き合ってあげたり、カイネにやたらつっかかったり・・・

しかもめちゃくちゃかわいいという・・・ただの紙のくせに!
エミールの館では面妖な雰囲気を察知してめちゃくちゃビビってましたが、シロちゃんも本の癖に喋ったり宙に浮いたりとかなり面妖な気がwww

とりあえず今のところ一番可愛いのは白の書です。


エミールとカイネがやたら仲良くなってたのが疑問だったので、そこらへんのくだりをもうちょっと掘り下げてやって欲しかった気がします。
しかしそれをされていたらもっと心が折れていたかも・・・

後編へのストーリーは前編が明るかっただけに多少心が折れました・・・
青年編は初っ端から不穏な空気が漂っていて今からプレイするのが楽しみです!←

閉じる▲

Posted by 和
comment:2   trackback:0
[DRAG-ON DRAGOON]  thema:ゲームプレイ日記 - genre:ゲーム
comment
DOD懐かしいな、鬱展開もそうだけど2の声優が無駄に豪華だったのを覚えてる。
byweapon
comment
Re: タイトルなし
>weaponさん

声優的な意味ではなく俳優的な意味で豪華でしたね;;
DODの新作とても楽しみです!
by和
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。