アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
DXライブラリ用自作ライブラリの作り方
DXライブラリでゲームを作っている方向けの、自作ライブラリの作り方をメモして置きます。

よく使う処理などは、まとめてライブラリ化しておくと他のゲームを作る時に使いまわせて便利ですね。
ライブラリには静的リンクライブラリと動的リンクライブラリの二種類がありますが、今回は静的リンクライブラリの方を取り上げたいと思います。
(分からない方は普通のライブラリだと思ってください。)

Microsoft Visual C++ 2008 Express Editionを使ってライブラリを作っていきます。

こちらのサイト様を参考にして、「使用してみる」までを試してみてください。
(※このとき、ライブラリのプロジェクトの設定を、こちらのサイト様の「プロジェクトの設定」の部分を参考に設定してください。)

『「hoge_debug.lib」がありません』とエラーが出る場合は、作った「lib」フォルダの中にhoge_debug.libという名前のファイルを新しく作ってください。
(作り方は、「lib」フォルダの中で右クリック→「新規作成」→「テキストドキュメント」で作られた「新規テキスト ドキュメント.txt」の名前を「hoge_debug.lib」に変えるだけです。)

「ツール」→「オプション」から行う設定の所で、VC++2008の場合は、「ツール」→「オプション」→「プロジェクトおよびソリューション」で同じ画面が出ると思います。


無事、自作ライブラリが使えましたでしょうか?
以上の設定をDxLibにもしてやれば、一つのソリューションで複数のプロジェクトを扱うときに一々設定せずに済むのでラクになります。
スポンサーサイト
Posted by 和
comment:2   trackback:0
[DXライブラリ]  thema:ゲーム製作 関連 - genre:ゲーム
comment
ちょっと見ないうちに大量の記事が
じゃなくて!!

それにしても色々とやりますねぇ
尊敬と応援をしてますよww
byweapon
comment
Re: タイトルなし
いや、ブログを整理しようと思いまして・・・
本館のまとめをこっちに持ってきたので記事が多くなってるだけです^^;;

ありがとうございます!
ほとんど中途半端に終わってしまうので情けないです・・・OTZ
by和
DXライブラリでゲーム作成
NScripterはノベルゲーム作成に向いている制作ツールであるのに対し、DXライブラリはもっと自由度を高くして、どんなゲームでも作れる制作ツールです。
制作ツール・・・っていうかライブラリなんですが。

DirectXという名前は東方をやったことがある方であれば一度は聞いた事があるかと思います。

DirectXはWindowsゲームを作るときなどによく用いられますが、かなり難しく敷居が高いのですが、そのDirectXを使いやすい形にまとめたものがDXライブラリなのです。


NScripterはプログラム(スクリプト)の書き方がNScripter独自のものであるのに対し、DXライブラリは「C言語」を用いてプログラムを書きます。
よって、ある程度のC言語の知識が必要となってきます。

・・・と言っても、必要なC言語の知識は本当に基礎的な部分だけです。
「if」「while」「for」あたりと、構造体、ポインタが分かっていれば大丈夫です。



DXを使ったゲームの作り方は以下のサイト様が非常に詳しく解説されています↓
『新・ゲームプログラミングの館』
http://dixq.net/g/


本家サイト様でも作り方や、リファレンスが載っています↓
『DXライブラリ置き場』
http://homepage2.nifty.com/natupaji/DxLib/index.html
Posted by 和
comment:2   trackback:0
[DXライブラリ]  thema:ゲーム制作 - genre:ゲーム
comment
シューティングゲームはあまりやらないのですが、面白そうですね。

でも、ほるひすのやつは・・・
wktkして待ってます
byweapon
comment
Re: タイトルなし
多分どんなにゲーム下手の人でもできるレベルですので^^;;

ほるひすの方は製作中ですが完成予定はありません!←
いつもの事ながら気長に待っていただけると嬉しいです;;
by和
| HOME |