アニメ・マンガ・ゲームの感想やTCG、日々の出来事など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 和
 
[スポンサー広告
WALL-E 感想
ディズニー映画でまだ見てないのあったかなーと思い、借りてきました。

一言で言うと、超オススメです。
でなけりゃ記事なんて書きませんが・・・

お金に余裕があったらDVD買いたいなと思うくらい良かったです。
昔、宣伝してた頃から気になってたんですが、予想をはるかに上回ってて驚きました。


~あらすじ~
すっかりゴミ溜めとなってしまった地球を捨て、人類は宇宙船で生活しながら宇宙を漂流していた。
一方、地球には人類が居ない間、ゴミを片付けるロボット『ウォーリー』が働いていた。
仲間達は皆壊れてしまい、残ったのはウォーリーだけだった。
ある日、地球に宇宙船が着陸し、中から出てきたのは真っ白なロボット『EVE(イヴ)』だった。
イヴとウォーリーが出会うとき、物語は始まる・・・・

・・・・と微妙にとあるっぽくあらすじを書いてみたものの、何のこっちゃ分かりませんよね。
詳しくはWiki、できることなら本編をご覧下さい。


塔の上のラプンツェルも見ましたが、ウォーリーの方が個人的には好きでした。
もちろん、ラプンツェルも面白かったのですが、いろんな意味で考えさせられるという点でウォーリーの方が良かったなぁと思います。


下はネタバレになってしまうので隠しました↓


この映画、
ウォーリーとイヴがとにかく可愛い。

ひたすら可愛い。

何度萌え殺されると思ったか分かりません。
彼らの可愛さは筆舌に尽くしがたいです。是非本編をどうぞ!

イヴがすぐビーム銃撃っちゃうのをウォーリーが必死に止める様は何となくからくりサーカスのしろがねと勝を連想させました。
(からくりサーカスも面白いので是非!昔の漫画です。)

個人的にはもうちょっと地球でイチャラブしてくれても良かった気はします。
というか永遠にイチャラブしててもいいのよ・・・・



キャラクターの可愛さもさることながら、この映画はとても奥深いです。


まず、ウォーリーの友達(ペット?)であるゴキブリのハル。
何が深いかって、人類が居なくなった後も生きられるのはゴキブリだと言うことです。
実際、ゴキブリは人類が生まれる前から地球に生息しており、生きた化石とも言われています。
また、映画では踏み潰されたりビーム銃で撃たれたりしても生きているという生命力の強さが描かれています。

これに対し人類はと言うと、地球をゴミ溜めにした挙句、掃除をロボットに任せて自分達は宇宙へ旅立ってしまいます。
便利なロボット達が身の回りの世話を全部してくれ、快適な宇宙船で何百年も過ごします。
そのせいで体は太り、骨は弱り、手も足も耳も小さく退化してしまいます。


両者を対比させて見ると、この作品には物凄い皮肉というか、上手く言えませんが警告・・・そんなようなモノが含まれているように感じました。

しかし、最後には人類はちゃんと地球に帰り、また自分達の足で立ち、生活を始めます。
そこにはやはり、過去にしてしまった過ちを正そうとする人間の強さも描かれていると思いました。
また、艦長の「生き残りたいんじゃない!生きたいんだ!」というセリフにも、力強さを感じました。
他の生物であれば、まず生き残る事を優先し、子孫を残すために生きますが、『生きる』ために生きる事ができるのは人間だけだと思いました。
そして、過ちを正せるのもまた人間だけなのだと思います。
艦長からはそのようなメッセージを感じました。

家族で見ていた時に、艦長と機械が戦うシーンで、弟が「機械が人類を支配してるとかそういう感じなんかね?」と言っていたのですが、私は少し違うのではないかなと思いました。
支配されているというよりは、昔の人間が主導権を放棄したように思います。
機械はあくまで命令に忠実に従っただけであり、機械VS人間というよりは、過去の人類VS今の人類というような感じなのではないかと思います。



いかんせん、メイキングなどの特典映像が無かったので、制作者の方々がどんな思いでこの作品を作ったのか分からないので、全ては自分で考えて想像するしかないのですが、今思うとそれが狙いだったのかもしれません。

書きたい事は山ほどあるのですが、上手く文章化する事ができないので、ここまでにしておきます。
とにかくこの作品からは感じたり考えさせられる事が多いので、是非一度見てみてください。

閉じる▲

スポンサーサイト
Posted by 和
comment:2   trackback:0
[アニメ雑記
comment
そいつはまったくのノーチェックでした・・・

ちょっと、興味はあったんですが
友達誘うのも一人で行くのも恥ずかしいし、で
結局流れちゃって。

でも、今借りに行くのも恥ずかしいww//
byweapon
comment
Re: タイトルなし
確かにディズニーはキッズアニメですからね;;
もう私は慣れましたが。(キリッ

機会があれば是非一度見てみてください^^
by和
パンストカフェ行ってきました!!
松戸にあるパンストカフェに行って来ました!


グッドスマイルカフェと言うカフェでやってます。大きなスマイリーが目印。

どうでもいいですが、カフェがあった通りが物凄く異臭を放っていたのは何だったんだろう・・・・



6時ぐらいに行ったのですが、夜なのに中々人が多くてびっくりしました。
みんな大きなお友達であった事は言うまでもありませんが・・・・

中には缶バッチやらアニメの原画やら制作資料など、パンストだらけ。2011011518410000.jpg
デーモン姉妹の原画もバッチリ!!


カフェのメニューはスイーツオンリー(?)でした。
やはりちょっとお高いので、メニューはこれだけ頼んで友人と割り勘しました。

【ホワイティホワイトのロールケーキ】 840円くらい。(アバウト
2011011519320000.jpg
揚げドーナッツうまぁぁぁああ!!!!
ロールケーキも美味しかったですが、揚げドーナッツが私的にかなり好みでした。


で、コレを頼んだらコースターが貰えました!
2011011518560000.jpg
私が狙ってたヤツが来て「よっしゃあああああああ!!!」と内心大喜び。
OPのこのシーン実はかなり好きだったんです。パンティの目がエロくて←

他にも、かなり大きいランチョンマットとシールも貰えました。



でも。


ここからが流石パンストカフェ。

内装なんざ序の口だった訳で。


本当の見所はトイレにあった訳で。






2011011618410001.jpg




ガーター様が見てる。






なんとこれ、便座に座るとバッチリ目が合う高さに調節されてて、用を足している時、常に見られていると言う仕様。



さ・・・さすがと言うか、何と言うかwwww

スタッフのドヤ顔が脳裏をよぎった事は言うまでもありません。




もちろん便器もパンスト仕様。
2011011618410000.jpg
この便器に貴方にシューーーーーッ!!!(ヘヴンオリジナル)



ちなみに、ドアもパンスト仕様でした。
2011011519100003.jpg
2011011519100001.jpg

トイレにビッチチェリーってwwww





いろんな意味でお腹いっぱいになりました;;

パンスト好きの方は是非行ってみてください!!ちょっと場所が分かりづらいかもしれないので、地図は必須ですよ!助けてグーグル先生ー!!!
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[アニメ雑記]  thema:日記 - genre:アニメ・コミック
はなまる幼稚園
名前からしてあまり興味なかったんですけど、一回見たらハマってしまいました。

面白いです。

パワポケと同じぐらい『年齢差』という意識をぶっ飛ばしてくれますww


幼稚園の先生になりたくなるアニメですね。

「こばと。」も平行して見ているので、最近、幼稚園の先生もいいな~とか勝手に思ってます。


実際にはクソガキ共の相手を安月給でしなければならないような大変なお仕事なんでしょうが、こういうのを見てるとヘンな希望が湧いてしまいますね!


まぁでも自分は小さいイトコ相手に人見知りするタイプなので向かないか。




キャラクターも全員好きですね。もちろんパンダねこも含めて。

中でもひーちゃんこと柊とつっちーの妹が好きです。


柊とさつきみたいな妹が欲しいです。つっちーが正直ものすごくうらやましい。




この前、幼稚園児たちのその後みたいな感じの回がありましたが、柊の宇宙服が似合いすぎててアングリラ。

優秀な兄弟を持つと何かと便利ですよね、多分。家にはいないんで分かりません

hanamaru_1


ちびキャラはあまり描かないのですが、たまに描くと楽しいですね。

パワポケ体は難しいですが・・・いつか描いてみたいです。


これからもちょいちょい描こうかな・・・


閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[アニメ雑記]  thema:はなまる幼稚園 - genre:アニメ・コミック
デュラララ!!
見てます。はい。

バッカーノ!から成田さんのファンなので、絶対面白いんだろうなと思いまして!


しっかし、また今回のもキャラ多いですね。

OPのやり方がバッカーノに似てるのはきっとスタッフさんのせいじゃなくてそのキャラの多さと話の構成で自然にああなってしまうのではないかなと思います。


久しぶりの投稿ですが、只今試験の真っ最中です。

にも関わらず書いてしまったのは・・・・

セルティが可愛すぎるからww
セルティって誰?って人は是非、本編をご覧ください。
首なしライダーです。あ、言っちゃったw


とにかく、なんか今一番自分の中で大ヒットしてるのはセルティです。

え、首が無い?そんなの関係ねぇ!!妄想で補え!っていうかむしろいらないよ首なんて!!



なんといいますか、あのちょっとどこか天然っぽいところがイイですね。

第五話の冒頭では、


「宇宙人だったらどうしよう」 てwww



テレビの前のよい子たちはみんな一斉につっこんだハズ。



お前が言うなwww


このとき、何かしらの一体感が生まれたのは言うまでもない。

オラに元気を・・・の時よりもみんなの気持ちが一つになったに違いない。



そしてセルティに全力で萌えたハズ!!




・・・言っときますけど、自分はセルティの初登場シーンから好きでしたからね!
「大丈夫?」の時点ではもう完全にツボに入ってました。

まぁ、声が出るようになってからもっと好きになったのは否定しませんが。




とにかく、デュラで学んだことは、

首が無くても萌えることは可能ということでした。


あとは、

「ラ」って何回だったっけ?ってこと。

ちなみに多分3回です。
Posted by 和
comment:0   trackback:0
[アニメ雑記]  thema:デュラララ!! - genre:アニメ・コミック
もう既に懐かしい感じがする・・・
前期に終わったばかりのはずなのになんだか懐かしいですね。

と、言うわけで「プリンセスラバー!」です。


本当は、本編が終わる前に描く予定でしたが、色々やることがありまして;;
ものすごい今更ですが、「プリラバ」で一番好きだったシルヴィアさんをば。

prilove_1

セイバーの縁者ではないかとのウワサが絶えない彼女でありますが、「貴様が私のマスターか?」とテッペイに問わなかった事からして、シルヴィはセイバーとは何の関係も無いことがお分かりいただけるかと思います。(ぇ

これを描いてるときに、「あれ、シルヴィって何てつづりなんだろう・・・」と思い、アニメの公式HPに赴いたところ、DVD情報が目に付きまして。

え・・・「おとボク」の「ツンデレラ」みたいな感じのオマケアニメがいつぞやの「リリカルなのは」もどきなんですか?
なんかそれっぽいことが書いてあったのでえええあれ本編と関係なくね?と激しくツッコミタクナリマシタ。


個人的には、シルヴィの活躍をもっと見たかったですっていうか何故にアニメはシャルエンドなんですか一体全体誰得なんですかOTZ

あと、激しく2期希望ww
もちろんスタッフはしゅ○キャラの面々でお願いします^^


お気づきの方ももしかするといらっしゃるかもしれませんが、自分はあるところまで行くと力尽きてそこから適当になります^^;;

まぁ、大体、剣とかお盆とかの小物を描く体力は無いですね;;
っていうかSAIには図形のツールってあるのか!?見たこと無いなぁ・・・

自分の持っているペイントソフトは、どれも図形を描くツールが少ないんで、今度イラストスタジオを試用してみようかなと思ってます。

言い忘れてましたが、シルヴィの眉毛とうなじの余り毛は気にしないで下さい。
修正のし忘れ=仕様ですww

閉じる▲

Posted by 和
comment:0   trackback:0
[アニメ雑記]  thema:アニメ - genre:アニメ・コミック
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。